≫ EDIT

道具選びは自己満足から

ユカイが換毛期です。

うちに来たうさぎは、なぜか全員一気に毛が抜けずに
少しずつ抜けていくという地味な換毛をするんですが
この家は、そういう環境なんでしょうか。

良いのか悪いのかは分かりませんが。

換毛期といえばブラッシング。
ということで、またまた一方的にお気に入り商品を語るという
あのコーナーが帰ってきました。

本日ご紹介するのは、こちら。

752

スーパーキャット インプレッションミニコームでございます。

重が自分でお手入れしづらくなってきた頃から
愛用していたもので、今でも主力アイテムです。

健康なネザーには不要かもしれませんが
短毛種やけどネザーよりも毛が長いホーランドは、
中でもカクカク命なメンズは、なんやかんやで湿ったり絡まったりと
お尻周りに毛玉ができやすいので、持ってると便利です。

ミニというだけあって、コームとしては小さめです。
うちにある、他のコームと比較してみると、こんな感じ。

752
上から
岡野製作所 高級ノミ取りクシ ※マジで、こういう商品名です
スーパーキャット インプレッションミニコーム
ドギーマンハヤシ 両目クシ

752 752

ピンと持ち手の太さが違います。
コームの小ささに慣れるまでは違和感がありましたが
コンパクトで小回りが利くので、細かいところも無理なくブラッシングできます。コーミングか?

さらに粗目と細目のW仕様なので
通常は粗目でブラッシング、
お顔周り・お尻周り・足裏のブラッシングや
毛にくっついた目ヤニや盲腸便取りには細目と使い分ければ
コレ1本で全身のお手入れができます。

個人的には、全体的に
もう少しピンの間隔が狭いほうが使いやすいんですが
んなマニアックな感想は置いといて。

このところ、毎日これぐらいの抜け毛が取れます。

752

・・・ずいぶん地味な換毛だなぁ、おい。


それでは、ブラッシング前後のユカイを
ご覧いただきましょう。

752

752

・・・一緒やんけっ!みたいな。

それでも、地味に取れた抜け毛や毛玉を見て
ひとりで満足している飼い主なのでした。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 飼育用品 ・ 環境整備 | TOP↑

≫ EDIT

リクエストにお応えしました

ぼちぼち暑くなってきました。

去年の夏は
ユカイの盲腸便があまりにも多かったので
ケージの中に暑さ対策グッズを入れることができませんでしたが
今年は盲腸便も少なくなってきたので
何か用意してみることにしました。

暑さ対策の定番といえばアルミボード。
でも滑るのが欠点で。
いつか改良されるんじゃないかと思って待っているのに
目新しい商品が出てくる気配がありません。
ダメだこりゃ。

それなら、4月に旅に出たときに
こんな姿を見かけたので。

746

ユカイの意見も取り入れて・・・

746

暑さ対策グッズは
KAWAIの【ぴやっとストーン 大理石】にしました。

姉妹品に、【ぴやっとストーン みかげ石】もありますが
微妙にユカイと色柄がカブっていて
ユカイなんだか石なんだか分からない画ヅラになりそうだったので
大理石をチョイス。どんな理由やねん

746

ユカイと石の境界が、はっきりくっきり。
やっぱり大理石にして正解だったわ。

片面は、つるつる磨き加工ですが
もう片面は、スリット&ざらざら加工になってます。
ざらざら側は全く滑りません。

触った瞬間は、そないに冷たくありませんが
乗っていると、じんわり冷たくなってきます。

746

気に入っていただけたでしょうか。

ケージの右手前は
盲腸便が落ちていることが多い場所なので
すのこを取っ払って、大理石を左手前に配置換えしました。

746

挟まれながら、ひえひえ環境。

746

至福のとき、なんやろか。


ぴやっとストーン大理石の欠点、その1。
重量が2kgぐらいある。

うさぎさんには動かせないというのが利点ではありますが
飼い主にとっては凶器になるかもしれない&壊れものなので
掃除の際の出し入れや持ち運び等、石の取り扱いにはご注意を。


ぴやっとストーン大理石の欠点、その2。
ゴロンはサポート外。

746

結構はみ出していらっしゃいますが
暑さ対策になってるんやろか・・・

まぁ、健康のためには頭寒足温ってことで。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

ハゲはダブルでガードです

七夕です。
でも大阪はバリンバリンに雨です。
そんなわけで?しれっと本題へ。


今回は、またしても
飼い主お気に入りの商品を
思いつきで一方的に紹介するというコーナーです。

元はといえば、ごんぞーさんのカチカチの肉球を
プニプニにして、触りまくるという夢を叶えるために買ったもので、
たまにしか塗ってあげられないけど
ごんぞーさんの肉球は、そこそこスベスベになってきました。

ごんぞーさんの肉球にいいなら
重の足裏のハゲにもいいかもしれない
そう思って使ってみたのが、こちら。



パナズー・パウケアクリームと
キゾウ・ハニークリームでございます。
どちらも、ペットが舐めても大丈夫な原料だそうで。

パナズー・パウケアクリームを塗った後で
キゾウ・ハニークリームを重ね塗りするのが
こまつ流でございます。

人間が、化粧水やら美容液を塗った後
潤いを逃がさないように乳液でフタするやん。そんなアレで。

パウケアクリームは、
植物エキスやらヒアルロン酸で皮膚に潤いと栄養?を
与えてくれるタイプのもの。
クリームというより、ジェルだな。
うさ飼いさんの間でも有名な商品かと。

ハニークリームは、
ミツロウの保湿効果で、硬くなった皮膚を柔らかくしつつ
撥水効果もあって、皮膚を保護してくれるタイプのもの。
塗り込んだ後の質感は、ベタベタしたクリームや軟膏とは別物で
マットなワックスみたいな感じ。

しかも撥水効果ですよ。
ジメジメした足裏環境は禁忌な、うさぎさん向き。
※コレを塗っていれば
    足裏がシッコまみれでも大丈夫というわけではないので
    誤解のないようにお願いします。


Wクリームを塗り続けて、気付けば2ヶ月が経ちました。
画像の色調が違うので比較しづらいかもしれませんが
左が5月、右が今月の、重の右の足裏です。



ハゲ沈静か?


なぜか同時にハゲ散らかしていた、足の横のほうも。



地味に毛ぇ生えてきてんねんイヤッホ~ゥ(≧∇≦v)

自然治癒力ってのもあるわけやから
コレが絶対効く、とまでは言い切れませんが
塗らなかったら悪化していくので、個人的には効果はあると思います。

どちらかといえば、キゾウ・ハニークリームがオススメです。
どっちがええんやろ・・・と迷ったら、迷わずハニークリームです。
日々アスファルトをガンガン歩いている、お外が大好きな
肉球カチカチのワンコなら、断然ハニークリームです。


右足が良くなりつつあるので、浮かれていたら・・・



以前はハゲてなかったので
ノーマークだった左足の横が、いつの間にかハゲてました( ̄ェ ̄;)

好きでハゲてるわけじゃないのは分かってるけど
重は、何かとハゲが絶えないねぇ・・・ε-(;ーωーA



足画像だけで終わるのもアレなので
重のアップで締めてみたりして。







web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 飼育用品 ・ 環境整備 | TOP↑

≫ EDIT

巻くならコレだっ

飼い主が、うさ飼いとして愛用している、
あるいは使ってみて良かったと、個人的に思う商品を
褒め称え紹介してしまうという、このコーナー。
いつからコーナー化したんだ・・・

いきなりいくよっ。
今回のオススメはコレです。

もう、どれが商品名なのかよく分からないけど
ニチバンの、【つきつき®ホータイ】



くっつく包帯って
各メーカーさんがこぞって発売していらっしゃるんですが
それぞれに特徴がございます。

ゴム臭くて、ゴム臭が大嫌いな重の逆鱗に触れてしまうもの。
濡れたら速攻で剥がれてしまうもの。
濡れたら「コンクリかよっ!」と思うほどにカチカチになって剥がれにくいもの。
濡れなくてもカチカチになって剥がれにくいもの。
いろいろあって奥が深いです。
お好みに合わせて選び放題です。

ニチバンの【つきつき®ホータイ】は
ちゃんとくっついて
それでいて力を入れなくても簡単に剥がせるので
小さくて細くて骨がもろい、うさぎさん向きかと思われます。

実際、うさぎさんにコレを使う方は
ほとんどいらっしゃらないかもしれませんが
イザというとき、万が一必要になったときには
コレを思い出してお買い求めいただきたい。オススメやから。


ほんまはSサイズが欲しいところですが
近所にはMサイズしか売ってなかったので
Mを縦半分に切って細くして、長さ25cmで使ってます。


なにゆえにメジャーを並べて撮ったのか自分でも分からない・・・

右側に写っているピンクのスマイル柄、めちゃめちゃ可愛くないっすか?
・・・って、誰に何を問いかけてやがるんだ私。
これは【ペットフレックス】という、くっつく包帯です。



あまりの可愛さにやられて、こんなに買っちゃったのに
剥がすときに、結構な力がいるので
重の骨もろとも折っちまいそうで、怖くて使うのは躊躇してました。

味気ない白い包帯のアクセントとして
包帯の巻き終わりの部分の目印として
本来の使い方としてはズレてるけど、これはこれでいい感じです。


そして、思いのほか長くなってしまったので
どう巻くのか、なにゆえに巻くのかは次回へ続く・・・

なんか中途半端で、ホントすんませんっ(。-人-。)


次回予告。

ハゲ&タコ祭、開催中・・・







web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 飼育用品 ・ 環境整備 | TOP↑

≫ EDIT

タコとハゲのままでいて

Newグルーミンググッズを購入してみました。
その名も【ノミ取りクシ】

より目の細かいクシが欲しかっただけで
重にも小鉄にもノミは付いておりませんのでご安心を。



上が今までの愛用品のコーム、下が新入りのノミ取りクシです。
クシのピンの間隔がケタ違いに狭いのがわかるでしょうか。

そして、ただのノミ取りクシではございません。



高級なんです(笑)

他メーカーの商品ならもっと安く買えるんですが、コレが欲しかった。
いや、コレでなければアカンかった。
一切無駄のないデザインと、すべて金属でできた男前なフォルム、
扱う者の手にしっくりくる重厚さに惚れたのでございます。

「オレは100円ライターよりZippoライターだぜ」と
おっしゃる兄さんのこだわり、みたいなものでしょうか。
ちなみに、高級ノミとりクシはZippoのような高級品ではありませんよ。
ぶっちゃけ¥2000前後です。


そんなカッコいいノミ取りクシに、思わぬサプライズが。



ムダな「HAPPY」の刻印・・・ やりやがったなっ(w_-;ヨケイナコトヲ
この程度なら許せる範囲やからヨシとしよう。


うさぎの足裏には肉球がありません。
足を保護するためには、足裏の毛が常にフワフワであることが大事です。
シッコで汚れてたり、合わない床材で
足裏の毛がぺったんこになってしまうと良くないそうです。

重は、足を擦りながら歩くことが多いので
足裏の毛がゴワゴワに固まってしまいがちです。
そこで、ノミ取りクシで足裏をブラッシングすることにしました。

足裏には全身のツボが集まっているそうです。
ブラッシングのついでに、足裏の秘孔なぞええ感じに突くことができたら
元気になってくれるんじゃないかと妙な期待もしてみたりして。



重の足裏、大公開。



前々から知ってはいましたが、やはりタコは健在でした。
一時期、毛が生え揃ってたように見えたこともあったんですが
どうやら見落としだった様です。
タコになった部分に、そう簡単に毛が生えるわけないわなぁ。

それでもハゲ&タコ止まりで皮膚に問題はないので
今は治療の必要もなければ大騒ぎすることもないと思ってます。

固まった毛をクシで梳かしてフカフカにして
さらにハゲ&タコを隠します。



大して変わってないか・・・

ちなみに
仰向け抱っこは、【不動化反射】といって
ひっくり返す等、普段やらないポーズをとらせることで
平衡感覚を失って固まることを利用したテクニックなんだそうな。
元々まともじゃない重の平衡感覚を、
さらにわからんようにするのは酷じゃないかと思うわけで。

・・・えぇ、仰向けだっこできひん言い訳ですけどね(; ̄ー ̄A

できひんもんはしゃあないから、こんな感じでやってます。



膝の上に乗せた状態で足を持って
足首から先をゆっくり後ろに伸ばしていきます。
暴れると危険なので、私の腹と前腕で重の体を挟んで固定するのがポイント。
仰向け抱っこより簡単ですが、
自由に使えるのは空いている片手だけになってしまうのが難点です。



足裏ブラッシング後、お休みになられるオヤビン。
リラックスなのか、フテ寝なのかは重のみぞ知る・・・

重の足裏のタコが、
これからもタコのままであってくれますように。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 飼育用品 ・ 環境整備 | TOP↑

|  HOME  | NEXT