うさもひ

カテゴリ斜頚・前庭障害:重 1/8

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

パチもんも捨てたもんじゃない

重が、ちと歩きづらくなりました。いや、正確にはコケた後に立ち上がりづらくなった、かな。神経症状の悪化もあるやろうけどかなり痩せてきたので体力というか、筋力の問題もあるのかもしれません。こんなポーズで寝ていることが多くなりました。寝てるだけならいいんですが起き上がろうとしつつも起き上がれずにこのポーズのまま動くことになります。よくコケるので、元々腰の辺りの毛が薄くなっていたところがさらに擦れて完全に...

  •  -
  •  -

プロの意見は素直に聞いておけ

関節炎で右足が腫れてからいつもと微妙に違う行動を取るようになった重。足が痛いんじゃないかと言う飼い主に神経症状の悪化の可能性もあると言ったO先生。いやいや痛いだけじゃね?それは考えすぎじゃね?とか思っていた飼い主ですが・・・本人の意に反して(たぶん)ピンと伸びてピクピク動く足。右足がこうなることは殆どなかったのに、神経症状でちゃってます。先生の仰るとおりです。も、もちろん足も痛いだろうけどねっ。・...

  •  -
  •  -

血も涙も神も仏も、あるところにはある

2年越しのアレが、ついにとりあえずカタが付いたと言えそうな時期にきたのでまとめてみます。長いですがお付き合いください。そして最初に言わせてくれっ。斜頚をはじめとする前庭障害を発症したらできるだけ早く、うさぎに詳しい病院へ行きましょう!と言われてます。確かにそうです。だが、もっと大事なことを忘れてはイカン。神経症状を診ることに長けている先生がいる病院へ行ってください。重の場合、自称「好きな分野:うさ...

  •  -
  •  -

オヤビンの底力

キャベツは そないに好きではないはずの重ですが 新キャベツには食いつきます。 誰に教えられたわけでもないのに 美味しいものを、実によく知ってますねぇ。 しかし、おそらく美味しくないものであっても 慣れると食べられるようになるもんですね。 画像では見えませんが、これは 薬をそのまま食べているところでございます。 さすがに、クセのある匂いがしそうな抗生物質は ドライフルーツのクランベリ...

  •  -
  •  -

テレコ de ホスピタル

「テレコ」て、通じるやろか。 入れ違いとか、交互にとか、まぁそんなアレだ。 なんだか知らんが 順番に病院に通っちゃってる、重と小鉄。 一体何ブログやねん。 動物病院の受付では、診察券を出す前に 重と小鉄のカルテが出てきそうな勢いで常連化。 覚えてもらっているのが嬉しいやら、嬉しくないやら。 今回は、重です。 抗生剤とステロイドの服用で、まともに歩けるようになりました。 先生から、「もう少...

  •  -
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。