うさもひ

CATEGORY PAGE

category: 足の膿瘍:重  1/2

腫れモノその他も、ところ嫌わず

・・・最初に書いておきますが【基本、何かあったときは病院へ行きましょう】ということで、ね。重の右足の膿瘍再発事件、その後です。10月3日に膿瘍が破れて膿が出た部分は地味に大きくなったり小さくなったりなんですが隣に、もう1個膿瘍が増えちゃったりして。そんなこんなで、袋の成長を観察しつつ破れたら膿を絞り、また観察する日々が続いています。今まさに袋が破れようとしている絶妙なタイミングで絞ると、こんな光景...

  •  -
  •  -

オヤビンの膿物語 リターンズ

内服治療を続けている病人でありながら 余程のことが無い限り 診察へは行かなくてもいいことになっている重。 重の台詞は、すべて真実です。 しかし、去年の夏の終わりにやってきた 足の膿瘍が、今年もやってきてしまいましてね。 24時間テレビじゃあるまいし、 夏の終わりの恒例行事みたいな流れ、いらないからっ! 家で余計なことして、また悪化してもアレやし コレはさすがに本人が行っとかなアカンやろっ!と思って 9...

  •  -
  •  -

一ハゲ去って、また一ハゲ

9月に入った頃、 重の足裏(正確には足横なのだが)にできた、小さな膿瘍。 あれから2ヶ月半、治療が続いています。 関連記事     オヤビンは強し(2010.09.07)     オヤビンの海物語(2010.09.16)     たぶん、終結(2010.09.29)     初陣と和解(2010.10.15)     潰して切って、どうなるアレ(2010.10.27) 前回の診察では、あ...

  •  -
  •  -

潰して切って、どうなるアレ

おとといまで、余裕で半袖やったのに この急激な寒くなりようは一体なんやねんっ。 重と小鉄が体調を崩さないか、飼い主は心配になりますが これぐらいがちょうどええねんと言わんばかりに お二方共に、どえらい食欲旺盛です。 病院へ通うのも、これぐらいの気候がちょうどええ感じです。 重の足裏の膿瘍ですが、10月20日の診察で ついに切開することになりました。 切開といっても、小さい注射針で5mmとち...

  •  -
  •  -

初陣と和解

病院での治療が終了し 治ったものと思われた、重の足裏の膿瘍ですが 怪しい雰囲気を醸し出してきました。 おハゲ部分の左側が、うっすら黄色に見えるのが分かるでしょうか。 これはヤバイんでないかぃ?と思っていたら。 膿瘍が見事に返り咲きました。しかも2ヶ所です。 これは同じ先生に診てもらった方がよさげやし、 マメに通うなら近いほうがいいし、家から5分のO動物病院へ行きました。 私が作った...

  •  -
  •  -