|  HOME  |

≫ EDIT

男前ハーネス(ワンコ)を語ってみる

メインはうさぎのブログなので
最初に書いておきますが
本日はワンコネタです。

長いです。しかも単なる自己満足です。
でも書かずにはいられないんです。
お付き合いいただけると嬉しいです。


裕次郎は
散歩の時にハーネスを使っています。

子犬から成犬になるまでは
どんどん体が大きくなっていくので
1つ目のハーネスは
ちょっと大きめの小型~中型犬用
2つ目は中型~大型犬用と
短期間で買い替えることになりました。

成長期が終わって
体のサイズが固定されるまで
2つ目のハーネスを使って
最終的には
ちょっとお値段が高めだけど使ってみたいハーネスに
変えるつもりだったんですが。

2つ目のハーネスが破れてしまい
使い続けるのは危険なので3回目の買い替え。

まだ成長するから
ちょっとお高めのハーネスはもったいないかも。
でも大型犬用なら安くても3~4千円ぐらいするから
大して変わらんか・・・

ということで
憧れの、ちょっとお高めのハーネスを買いました。

ネットで見つけて一目惚れした
「ユリウスK9」でございます。

993

その名の通り
ユリウスさんが自分のワンコに使いたいハーネスが見つからず
自分で理想のハーネスを作ってしまったのをきっかけに
世界中に広まっていったそうな。

好みはあると思いますが
まず見た目がカッコいい、超絶カッコいい。

着けるのは
輪になった部分に頭を通して
脇腹でバックルを止めるだけ。
足を通さなくていいので簡単です。

と、言われていますが
散歩が嬉しくて興奮したやんちゃな裕次郎は
頭を通すときにハーネスを齧ろうとするので
飼い主の慣れとコツとタイミングが必要です。
ワンコによっては最初は簡単ではないかもしれません。

胸とお腹のベルトに力が分散される設計になっているそうで
頸椎に負担がかかりません。
体にフィットするのでホールド力は抜群です。
やんちゃで力の強い大型犬には迷わず使っていただきたい。

サイズ調整は
お腹のベルトが脇の下より指3本分後ろになるように、
胸のベルトは気持ち緩め。
お腹のベルトは指2本入る程度の余裕で体にピッタリ合わせる。
これでハーネスが動いたり簡単に抜けたりしなくなります。

ちなみに、これはハーネスの特徴というか弱点ですが
ワンコの頭の方向に引っ張ると、どんなハーネスでも絶対抜けます。
何があっても頭の方向に引っ張っちゃいけないことを
裕次郎から学びました。

前から見ると、こんな感じ。

993

なんだか頼りなさそうに見えましたが
こんなんで大丈夫かいなと思いましたが
実際に使ってみたら全然大丈夫。

胸には反射テープが付いていて
夜のお散歩も安心。
首が下がってくる老犬の場合はテープが見えなくなりそうですが。

ユリウスK9のロゴは暗闇で発光します。
ロゴはマジックテープで着脱可能。
別売りで他のロゴ(”レスキュードッグ”とか犬種名とか)に貼り替えることもできます。

993

持ち手が優れモノです。
飛びつき、飛び出しを止めるのに非常に便利。
デカすぎやろっ!とつっこまずにはいられない大きなDカンは
意外や意外、リードの着脱が快適にできます。

持ち手もDカンも
ベルトでカバーしてホックで止めると
フラットに収納できます。
オフリードの時に木や障害物に引っかからないためだそうです。
うちでは使うことはないと思うけど
どこまで気配り屋さんやねん、ユリウスさんよ。

強いて欠点をあげるとしたら
左右のロゴが付いている部分の端っこが
どうしても浮くというかめくれ上がるというか
わずかに外ハネします。

993

裕次郎が電柱や壁スレスレに歩いたときに
この外ハネした部分が擦れてシャリシャリ音がします。
どうでもいいことですが地味に気になります。

とにかく買って損はありません。
めちゃめちゃカッコいいです。
裕次郎のはブラックにしましたが
カラーバリエーションも豊富です。

993

最近、裕次郎が
「賢そう」と言われることが多いのは
ユリウスK9のおかげでしょうか。

何もしてないのに
歩きスマホで前方不注意のKSBBAに
「怖い」と睨まれたのは
ユリウスK9・・・じゃないよね、大型犬の宿命だよね。

いやいや、裕次郎関係ないよね。
むしろこっちは最大限に避ける努力をしてるんですけれども。
犬が怖いなら前見て歩きやがれ
このKSBBAがぁぁぁぁ!だよね。

993

家の周りはアスファルトと住宅としょぼい公園だらけの
ギスギスした都会(こまつ地方は、そんなに都会じゃないけど)を離れて
なんならハーネスすら必要ないほどに
裕次郎を伸び伸び育てられる自然も人の心も豊かな所に住みたいなぁと
ふと思うのでした。


KSBBAは、ク・ソ・バ・バ・ア。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 裕次郎 | TOP↑

≫ EDIT

DNAは知っている

生後8ヶ月の裕次郎が迎える
初めての夏。

かつて、ごんぞーさんと来ていた川で
水遊びデビューすることにしました。

川に入ることには全く抵抗がないようで
浅いところを走り出す裕次郎。
さすがラブラドールです。

991

足が着かないところへ入るのは
怖がっているというよりは
どうしていいのか分からない様子だったので
小枝を投げてみました。

飼い主の狙い通り
小枝を追いかけて川にダイブした裕次郎。

そのまま川底に沈んでいったらどうしようかと
ちとドキドキしましたが
初めてとは思えない見事な犬かきで
小枝をくわえて戻ってきました。
さすがラブラドール。

991

ごんぞーさんが初めて泳いだのは
散歩中に足を踏み外して池に落ちるという
コントみたいなハプニングだったんですが
そのときも初めてとは思えない見事な犬かきで
帰ってきました。

水が好きじゃなかったり
泳げないラブラドールもいらっしゃるようなので
なんとも言えませんが
本能的に泳げるようになっているんでしょうか。

たまに「溺れてる??」みたいな
怪しい泳ぎになりながらも
どんどん早く泳げるようになっていく
裕次郎なのでした。

991

近づきすぎて防水じゃないカメラが大ピンチ。
望遠レンズ欲しいな。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 裕次郎 | TOP↑

≫ EDIT

桜と散歩とパイセンと

春ですね。

裕次郎のお散歩デビューの記事さえ
まだUPできていないのですが
桜の写真は桜の季節にUPしておきたくて
リアルタイムで更新させていただきます。


前回の記事から
いきなり大きくなっちゃってますが
早いもので
もうすぐ生後5ヶ月、4月9日現在の体重は13.8kg
前歯は、永久歯に生え変わりました。

そんな裕次郎が初めて見る桜です。

986

大きくなったとはいえ
まだまだ子犬なので
すれ違う人に、ちやほやされています。

何度か会ったことがある小学生男子が
こんなことを言いました。
「僕、犬嫌いやねんけど、この犬は好き。」
やるなぁ、裕次郎。

成犬になると
体がデカいというだけで怖がられることも多いので
大きくなっても可愛がってもらえるように
子犬のうちに売り込んでいるつもりなんですが
うまくいくでしょうか。

年配の方には大ウケです、裕次郎。
「あんた裕ちゃんかいな、カッコいいなぁ。」
「ブランデーグラスやな。」
「お兄さんは大変やなぁ、いろいろ呼び出されて。」
もう完全に○原裕次郎、つかみはOKです。

あとは裕次郎のキャラ次第ですが、どうなるでしょうか。

986

このお散歩コースは
ごんぞーさんと一緒に歩いた思い出の道。
ごんぞーさんも同じ場所で写真を撮っています。

986

若く見えたごんぞーさんでしたが
こうして見ると
立派に歳を取ってたんだな・・・なんて思ったりして。

裕次郎にとっては
桜は見るものというよりは
食べるものだったようで。

986

地面に落ちた花びらを
ひたすら拾い続けています。

散歩中の裕次郎の鼻には
いつも花びらが付いている、2017年の春です。

986

来年は拾い食いしないワンコになってるといいな。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 裕次郎 | TOP↑

≫ EDIT

伸びしろですね

うちに来た日の裕次郎は
シワシワの顔で寝ていました。

985

起きても
シワシワの顔でした。

985

子犬なのに、オッサンっちゅうか
お爺ちゃんみたいな。

遊びに夢中になると
さらにとんでもないお顔になる裕次郎。

985

・・・なんかブサイクだねぇ。
ラブラドール・・・だよねぇ。
大丈夫かいな、おぃ。
将来を案じて動揺する、こまつ家一同。

その後、裕次郎は
1週間で体重が1kgずつ増えていくというハイペースで成長し
顔つきも少し変わっていきました。

985

985

985

985

おでことか、鼻とか、顎のシワシワがなくなって
なんとか男前になってきたところで
裕次郎は、お散歩デビューの日を迎えるのでした。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 裕次郎 | TOP↑

≫ EDIT

ワンコの名前を考えれば考えるほどイマドキの子供と被るってなんだかなぁ

ごんぞーさんがお空に還ったあと

♪もし君にひとつだけ強がりを言えるのなら
 もうラブなんて飼わないなんて
 言わないよ絶対♪ byマッキー

なんて思ってました。

それが
「いつかまた ラブラドールと暮らしてみたい」
と思うようになり

最終的に
「もう一度ラブラドールと暮らしたい」に変わり
ブリーダーさんのところから
子犬をお迎えすることにしました。

1月15日、大阪にも雪が降りしきる中
うちに来てくれた新メンバーをご紹介します。

983

命名  裕次郎 (ゆうじろう)
ラブラドールレトリーバー ♂
2016年11月26日生まれ



うちの2匹目のラブなので次郎。
もう少し響きの良さとインパクトが欲しくて
裕次郎にしました。

裕次郎といえば
真っ先に思い浮かぶのは
あの昭和の大スターではないでしょうか。
リアルタイムで記憶にあるのは西部警察ぐらいですが
それでも大スターだということは知っている。

そんなビッグな男になってほしいという願いを込めて。
いや身体じゃなくて器の話。

あとは、名前は覚えてもらってナンボ。
ご近所のワンコの飼い主さんは年配の方が多いので
親しみやすい名前かなと思って。


裕次郎は寝れば天使、起きればモンスターです。
さすがに空豆と一緒にはできません。

空豆がサークルに入って裕次郎がフリーだったり
裕次郎がサークルに入って空豆がフリーだったり
いろんなパターンを模索中です。

983
いつもの定位置でくつろぐ、意外と肝が据わった空豆

やっていいこと、悪いことを覚えてもらうまでは
安全第一で仲良くやっていこうと思います。

このブログは
うさぎブログなので
ワンコブログを別で立ち上げようかとも思いましたが
管理人の性格と現状では
二兎を追うものは一兎をも得ずで
どちらも共倒れしそうなので
ここで、うさぎ&ワンコブログとして続けさせていただくことにします。

新メンバー、裕次郎を
よろしくお願いします。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 裕次郎 | TOP↑

|  HOME  |