|  HOME  | NEXT >>

<< 2007年09月 | MONTHLY-SELECT | 2007年11月 >>

≫ EDIT

本当に必要な理由

『うさぎの乳酸菌』という健康補助食品があります。
その名の通り乳酸菌、
腸の環境を良くする働きがあるようです。

発売当時は『うさぎの乳酸菌』で、
銀色のアルミパックでした。
数年前に『アクティブブリード』に名前が変わって
アルミの袋に小分けにされて箱に入って売られていました。

これが扱いやすくて良かったんですが
最近『うさぎの乳酸菌』に変わり、アルミパックに戻りました。





中身は、クッキーみたいです。
食べるとほんのり甘くて結構いけます。

これがなくても生きていけると思います。
それでも買ってしまうのは
ショップにいた時から食べていたということと


『重の好物』だから。



頭が良く、素直に言うことを聞かない
じゃじゃ馬の重を動かすには
乾燥いちごと乳酸菌の存在は不可欠です。
重の場合は『ご褒美』というより
『取り引き』という言葉が似合います。

ちなみに小鉄の場合は『餌付け』でしょうか。

今回届いた商品は、妙にデカイです。
よく見たらお値段も高いです。
なんか変やなと思ったら、いつも150g買うところを
間違えて450gパックを買ってしまいました。



重が喜んでるからいいか。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 飼育用品 ・ 環境整備 | TOP↑

≫ EDIT

8年越しの写真撮影

まだデジカメを持っていなかったころ、
写真はフィルム式の使い捨てカメラで撮っていました。
現像に出して返ってくるまで、どんな写真が撮れているのか
分かりません。

それは不便ですが、楽しみでもありました。
便利になるのはいいことですが、
同時に失っていくものがあるのかもしれませんね。

『何かを得るためには、同等の代価が必要になる』
某錬金術師の有名な台詞でございます。
前フリはこれぐらいにして本題へ。



プリント写真をスキャンしたら
色がおかしくなってしまいましたが、そのままUPします。
調整の仕方が分からんかったもんで、つい…

この写真は、8年前に撮った若き日のごんぞーさん、
生後3ヶ月ぐらいです。
ごんぞーさんに使い捨てカメラを向けたとき
おもちゃだと思ったのか、こっちに寄ってきました。
予想外の動きに驚いた私が思わずシャッターを押してしまい
偶然撮れた写真です。

この時のことは覚えていましたが、
ブレて何も写っていないだろうと思っていたので
現像から返ってきたときは嬉しくて小躍りしました。

8年経った今でも一番のお気に入り写真ですが
ごんぞーさんがフレームに納まっていないのが
悔やまれます。

そこで、先日ごんぞーさんと河川敷に行ったとき
この写真を再現してみることにしました。
撮りたい構図やポーズが決まっている写真を撮るって
難しいです。
特に相手が生き物だと。

これは!という1枚がなんとか撮れました。





なんや!? 小鉄。
しかし懐かしい台詞やな、ちょっと待ったぁって・・・

気になる方は続きを読む・・・へ。

≫ 続きを読む







web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ごんぞー登場 | TOP↑

≫ EDIT

大人の階段昇ったら

重が、うちに来た頃の写真です。



生後2ヶ月、重にもこんな頃がありました。

♪大人の階段のぉ~ぼるぅ~♪
中略
♪少女だったと~いつの日か~ 想うときがくるのさぁ~♪



想うときがやってきました。
少女は大人になりました。




そして・・・

おばちゃん化。




時には、おっちゃん化。







web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重がメイン | TOP↑

≫ EDIT

うさもひ1枚写真展~しりあい~


タイトル  しりあい


お尻とお尻を合わせて・・・  しりあい♪
仲がいいのか、そうでもないのか。
2人だけの世界。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| うさもひ1枚写真展 ・ 小ネタ | TOP↑

≫ EDIT

実りの秋?

1~2ヶ月に一度収穫される、大阪産の新米です。
その名は『重と小鉄』



これは爪です。
切ってるときは写真を撮る余裕がないので
切ったブツを公開しました。

以前は、うさぎ専門店で切ってもらっていましたが
1匹¥500、2匹で¥1,000です。
¥1,000あったら牧草買えるやん。もったいないやん。

相方さんを勝手に巻き込んで、家で切ることにしました。
抱っこしないことには何もできません。
小鉄は問題ないとして、重は無類の抱っこ嫌い。
必然的に私が抱っこ係、そしてうさぎを飼ったことがない
相方さんに残された配役は、爪切り係・・・

『どうやって切るねん』『見えへん』『分からん』
『早よ切らんかい』

当初、重と小鉄は生きた心地がしなかったかもしれません。



しかし相方さん、今では
『神経が伸びてるから、これ以上切られへんなー』
そんなことをさらっと言うようになられました。
継続は力なり、とはよく言ったものです。



浮いた爪きり代¥1,000で、何買おうかな・・・
あ、牧草、牧草ですよ。も、もちろん・・・






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2007年09月 | MONTHLY-SELECT | 2007年11月 >>