|  HOME  | NEXT >>

<< 2007年12月 | MONTHLY-SELECT | 2008年02月 >>

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

2008年、スタートです



皆様にとって、よい1年になりますようお祈りいたします。
本年も、よろしくおねがいします。


重と小鉄は、年越し散歩タイムで新年を迎えました。
酒には弱い梅酒好き、こまつは新年早々
酔っ払った状態で部屋中にバラ撒かれたお年玉(●)を
回収したのでございます。

それができるのも、重と小鉄が健康であればこそ。
彼らからのお年玉を、有難く頂戴したいと思います。
スポンサーサイト






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ごあいさつ、おしらせ | TOP↑

≫ EDIT

今年初のお写真

また買ってしまいました。
その名は『うさぎもち』



うさぎは関係ないけど『うさぎ』な商品には弱いです。
アカン、やっぱり素通りできひん。

新年1発目の記事に(前回はご挨拶やから別扱いってことで。)
何を書こうかと迷いましたが、今年初めて撮った写真を
UPすることにしました。

まずは重。



カメラに慣れました。
接写モードでもピントが合わないほど
近距離に来ることが多いです。
アップに耐えられる美肌?が、ちょっと羨ましい。

続いて、小鉄。
人が見ていないところで、密かにポージングして
何かを要求していることがあります。
カメラの起動音と補助光が苦手なようなので、撮影が難しいですが
なんとか1枚撮れました。



これは、
『お腹が空いたので、ごはんをください』のポーズかと思われます。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

≫ EDIT

はじめてのうさオフ会 前編

1月5日、小鉄と一緒に初めてのうさオフ会に参加、
あるうさ飼いさんのお宅に、おじゃまさせていただきました。
一体誰のお宅なのか、今は秘密♪
超豪華メンバーやから、前編と後編に分けるで。

せっかくなので、重も連れて行きたかったんですが
飼い主が捕まえられないようでは大問題なので留守番です。

小鉄は、うちにきてから重以外のうさちゃんと
触れ合うのは初めてなので(ショップのお泊りを除く)
どんな反応をするのか楽しみですが、一抹の不安も…

キャリー越しのご対面の後、いよいよ放牧タイムです。
まずは、地主さんの愛兎、オレオくんから。

 

オレオくんは保護施設出身です。
私は地主さんに出会って
保護施設にうさぎがいる現状を知ってショックを受けました。
動物は、お店で買うという感覚が当たり前になっていましたが
人間の身勝手で辛い思いをした子を
救うという選択肢があることも知りました。

オレオくんと小鉄は雄同士ですが
両者共に攻撃する様子はなさそうなので、
小鉄も同時に放牧してみました。 


 
喧嘩にならなかったので、ひとまず安心。
でも、恐れていたことが現実になりました。カクカクです。
意外や意外。オレオくんのカクカクも小鉄と互角でした。
お借りしたぬいぐるみに2匹が交代でカクカク、
そのうち、うさ同士でカクカク… 

 
ぬいぐるみに寄り添って休憩する紳士なオレオくん。

そしてお互いのお尻をめぐって、こんなことになりました。
動画でご覧ください。 

見どころ:オレオくんと小鉄以外のうさちゃんにもご注目ください。 (00:46.)


※噛み付いているように見えるかもしれませんが
密着しているだけなので2匹に怪我はありません。
基本的に♂同士は激しいケンカをするケースが多いです。
会わせる場合は、お互いの様子を見極めてから一緒にしてください。


うさぎ同士で寄り添う姿を想像していたんですが
こういう仲のよさも、ありなんですね。

うさオフ会、次回後編へ続きます。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 動画 | TOP↑

≫ EDIT

はじめてのうさオフ会 後編

うさオフ会、後編です。
  関連記事→はじめてのうさオフ会 前編(2008.01.07)

前編の動画、回るオレオくんと小鉄の向こうで
ケージをカジカジしていたうさちゃんは、



ありすちゃんです。

なんと、私がおじゃましていたのはヒトウサさんのお宅でした。

多くの方がご存知だとは思いますが、
ヒトウサさんは、うさぎを1匹譲り受け、ありすちゃんと名付けました。
1ヵ月後、ありすちゃんが突然出産。
詳細は不明ですが、飼い主さんの元で妊娠していたことに
気付かれないまま里子にでたようです。
6匹の子うさぎのうち、2匹には当たり前に生えてくるはずの
毛が生えてきませんでした。

ヒトウサさんのHP『世にも不思議なウサギ生活』に
リンクを貼らせていただいてます。
うさぎに限らず、動物を飼育している人に
ぜひ読んでいただきたいHPです。

うさぎは縄張り意識の強い動物。
人様の縄張りに侵入した小鉄は、好き放題やりたい放題でしたが
侵入された7うさちゃんは気が気でなかったでしょう。
いちばん興奮させてしまっただいなくん、ごめんなぁ。



お返しに小鉄の縄張りで好き放題券を差し上げたいです。イラン?

小鉄をキャリーに入れて、ヒトウサさん家の生放牧タイムです。
みんなスタイル抜群やし俊敏。
動きが早すぎて、写真はほとんどブレてました。

でもUPします。ムスティちゃんとチョビくん、間違ってないやろか











ひめちゃんは、何度か来ようとしてくれたけど
途中でUターンしてケージに帰ってしまいました。残念。

そして、どうしてもここでUPしてみたい画像がこちら。



切り株IN♪

生で見れて感激でした。

最後になりましたが、地主さん、ヒトウサさん、
楽しい時間をありがとうございました。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| おでかけ ・ うさんぽ | TOP↑

≫ EDIT

祝!5歳

今日1月9日は、『とんちの日』だそうです。

とあるうさぎの名前の候補も『一休』でした。
なぜなら1月9日が誕生日だから。
同じ発想をする人は、いるもんですね。

とんちで有名な一休さん、
実はとんでもないエロ坊主だったという伝説もあるようで。

『一休』になるはずだったうさぎは
呼びにくいという理由で『小鉄』になりましたが
カクカク命な男に成長しております。

そして今日、5歳になりました。

初めて会ったとき、小鉄は私を見て逃げました。
なんや、このブチ、かわいくねぇな。カラーも好みじゃないし、却下。
そう思って1度は立ち去ったけど、
当時はロップに全く興味がなかったけど、
『あのブチ、いい目をしてたな』それだけが妙に印象に残りました。

一生懐いてくれないかもしれない、それでもええ。
でも、もし心を開いてくれたら、この子は面白いに違いない。
小鉄の目の力強さに惚れて、うちに迎えることに決めました。
あのとき小鉄に会わなかったら、
今もロップの魅力を知ることはなかったと思います。

その目に怪我を負わせて、いっぱい痛い思いをさせたのに
こんなに慣れてくれてありがとう。
初めて私の後ろをついてきてくれた日、めちゃめちゃ嬉しかった。

正直こんなに楽しく暮らせるとは思ってなかった。

重にないものは小鉄が、小鉄にないものは重が持ってる。
毎日が刺激的やで。これからもよろしく。

小鉄、誕生日おめでとう。


補足しておきますが、今はロップも大好き、
小鉄には、もうこの色以外にありえないと思っておりますよ。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 小鉄がメイン | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2007年12月 | MONTHLY-SELECT | 2008年02月 >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。