|  HOME  | NEXT >>

<< 2008年09月 | MONTHLY-SELECT | 2008年11月 >>

≫ EDIT

業務命令?

ケージの中も、自身の毛並みも、いつも小奇麗な重ですが
最近不審なところがあります。

背中の部分だけ、ヨダレ 唾液で固まったような
細かい毛束ができるようになりました。
触るとゴワゴワしてます。



分かりにくいけど、こんな感じ。

重にしては珍しいなと思いながら
ブラッシングしてみました。




使用前のブラシ。



※2011.06.10 追記
獣毛ブラシは、うさぎの細くて柔らかい毛を傷めてしまうので
うさぎには適さないそうです。(某うさぎ専門店情報)


使用後のブラシ。めちゃめちゃ抜けてるやん。
いつも地味に換毛する重にしては、ちょっと珍しい。


ブラッシング後の背中が、こちら。



またまた変化が分かりづらいけど。

あのゴワゴワは、丹念に毛繕いした結果なんかな。


重の性格から考えると
ひょっとしたらひょっとして、わざとやってたりして。
いつもより毛ぇ抜けてるから、ブラッシングしろという
オヤビン直々の指令か…

大量の毛を飲み込むぐらいなら
飼い主を最大限使っていただいて構わないんですけどね。


毛色のせいか、抜ける量がしれてるのか、
換毛期独特の、模様の変化をあまり感じません。

模様が面白かったのは
6年前の最初の換毛のときぐらいでした。

子供の毛から大人の毛に生え変わるころ
重は、毛色まで変わってしまったので
こんなことになってました。


※若かりしころの重千代さん(当時生後2ヶ月)

背中の色がリンクス、その他がフォンの
ツートンカラーになっているのが分かるでしょうか。

当時は、重を【栗饅頭】と呼んでたな。
今は、【きなこおはぎ】か【コッペパン】やけど。


なんで必ず食いもんに例えてしまうんやろなぁ。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重がメイン | TOP↑

≫ EDIT

我が愛しのバース

今回は、完全にうさぎネタではありません。
うさぎネタのついでに、しれっと公開しようかと思ったんですが
これは単品で書いておきたかった(* ̄∇ ̄*)

ほんまにビックリするぐらい、
うさぎとは何の関係もございませんのよ。


ランディ・バースという人を、ご存知だろうか。
かつて某プロ野球球団で活躍した、神と呼ばれる伝説の外国人選手、らしい。
というのも、私は某球団のファンでもなければ
プロ野球にも興味がない。

顔と名前は知っていても
バースがどれほど凄い選手だったのか
ファンが熱く語ってくれても、正直さっぱりわからない。

しいて言うなら、
某球団ファンであるうちのオトンが、テレビで野球中継を見ながら

「よっしゃ、次バースや!」
「いけ、バース!」
「バース、よう打ったー!!」

てバースを連呼しながら、シーズン中、一人で盛り上がってたのが
いちばん分かりやすい彼の凄さだったりする。

まあ、その程度しか分からんのに
なぜかバースが大好きなのである。

このブログでも何度か紹介した
家庭用ゲーム機、【Wii】で作ることができるキャラクターにまで
バースを作ってしまっている。
それがこちら↓



私がそこまでバースにハマったのには、こんな理由がある。
ご覧いただきましょう。

大阪某所にそびえたつ、某会社の看板です。思いっきり社名書いてあるけど。




バースのバス…? なんやそれ。
意味はよぅ分からんなりにも、何やら気になるフレーズ。

この看板には、裏面も存在する。
それを見た瞬間、脳天直撃、一撃確殺、バースにやられてしまったのである。





バースのバスて、そういうことか。
日焼け具合いといい、ポーズといい、満面の笑みといい
すべてが素晴らしい。

こんなお茶目な人やったんか、バース( ̄∇+ ̄)

看板にバースを起用し、ライトアップ設備まで施し
彼が退団した今現在でも撤去することなく管理している
某会社のセンスにも拍手を送りたい。

ほんの1ヶ月ほど前、バースが始球式に登場して
解説までやってたらしいねぇ。知らんかった。
某球団ファンではないことが仇になったわぃ。

この看板が大阪某所にあるのは
バースが今でも愛される存在であるからなんやね。
ずっとなくならないでほしい、そう願う。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 雑記モロモロ | TOP↑

≫ EDIT

しょうもない、こだわり

多頭飼いをしている方は
おそらく同じ飼育用品を揃えているのではないでしょうか。
先住の子を迎えたときよりも
いい用品が発売されるようになってたら話は別やけど。

同じほうが、掃除の手順なんかも全く同じやから扱いやすいし
お部屋に統一感も出るよね。
て、うちの場合は飼育用品にインテリア性を求めるような
お洒落な部屋とちゃうけど(* ̄m ̄)

それでも、一昔前には当たり前のように売られてた
どや!これでもか!いうほどに蛍光色の
ドピンクやド緑やド紫のケージは、さすがに勘弁してほしいと思うで…

「他になかったから仕方なく」とか、「経済的な問題で妥協」ではなく
あえて好んで蛍光ケージを買った方がいらっしゃったら、すんません。


重と小鉄は、性格の違いから
トイレとごはん入れは別の物を使っていますが
ケージと水を入れるボトルは同じ物です。

同じだと厄介なのが、ボトル。



全く見分けがつきません。

でも区別せなアカン。ような気がする…
なので、2つのボトルの違いを記憶しています。

<違い、その1>
ボトルの飲み口接続部分に付いている、水道水の白い成分?の沈着具合。



重のボトルの方が使用期間が長いせいか、若干年期が入ってます。
きれいに落とせよって話やけど、外側やし目印になってるし、いいか(; ̄ー ̄A


<違い、その2>

ボトルに書かれているイラストの、かすれ具合。



小鉄は、飲み口をグイグイ押しながら飲むので
ボトルがケージに触れている部分の塗料がハゲてます。

このボトル、このイラストがなければええ感じやったのに。 
初めてみたときはビックリしたわ。何や、この絵。
ま、目印になってるし、いいか(; ̄ー ̄A


重も小鉄も、うさぎ同士で感染するような病気があるわけじゃないし
ボトルもキレイに洗ってるわけやから
わざわざ区別する必要はないと思うんですが、気になることがあります。

重は、



て、「あたしの物をパパのパンツと一緒に洗わないで」みたいに
女子高生風なことを言いそうやし。

小鉄は、



必要以上に喜びそうやし。


そんなわけで
重と小鉄のボトルは、何となく区別してしまう飼い主なのです。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 飼育用品 ・ 環境整備 | TOP↑

≫ EDIT

業務命令により、模様替え

気付けば10月も中旬、かなり涼しくなってきました。
昼間は、おいおい、これは10月か?ていうぐらい暑い日もあるけど。

今回は、重の換毛も例年にない抜けっぷりでした。
季節の変化を感じているんでしょうか。

そして重から、飼い主への新たな業務命令が…



えらいケージが散らかっております。
どんだけ牧草落とすねん、食わんかいと思ってはいけません。

これは、わざと牧草を敷き詰めているものと思われます。
要するに、オヤビンは【 寒い 】とおっしゃっているわけです。

この現象は、あくまでも重の場合の話なので
すべてのうさぎが
大量の牧草を落とす=寒いというわけではありません。
誤解のないように…

自分でベッドを作ってるから、このまま放置してもよさそうですが
ケージ床の網の下にも大量の牧草が落ちてしまい
掃除が大変なので、ケージ内を模様替えすることにしました。どんな理由や…


重がケージから出ている散歩タイムに、牧草を撤去します。
が、作業を始めるとケージをチェックしに帰ってきます。



安全を確かめたのか、また出て行く重。



2~3日分の食料になりそうな量の牧草が
ベッドにされていました。



またまたチェックしに来る重。じゃま 優秀な捜査官やねぇ。




寒さ対策の大御所、うさぎの座ぶとんです。



またしてもチェック。重はマルサの女になれるに違いない。
左が新品、右が重が自ら齧って改造した愛用品。
てことは、丸1年同じ座ぶとん使ってたってことか∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

ちゃうわ、たぶん小鉄の誕生日(1月)に換えたはず。
それでも、ほぼ1年やん。
見た目はきれいやけど、衛生的にどうなんやろ。



そんなん言いながら使っちゃってるけど。THE無神経



新品座ぶとんがお気に召した様子なので
旧品は、近々破壊されると思われます。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重がメイン | TOP↑

≫ EDIT

うさもひ1枚写真展~オトコの井戸端会議~



タイトル  オトコの井戸端会議

 
話の内容は、食いもんか女の子てとこかな






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| うさもひ1枚写真展 ・ 小ネタ | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2008年09月 | MONTHLY-SELECT | 2008年11月 >>