|  HOME  | NEXT >>

<< 2009年10月 | MONTHLY-SELECT | 2009年12月 >>

≫ EDIT

重のnewバランス感覚

ニューバランスなんてタイトルがついてますが
スニーカーは一切関係ございませんのよ。


重の立ち姿と身のこなしが
随分うさぎらしくなってきました。

すこぶる調子がいいことはもちろんですが、
バランスを取るのが上手くなったような・・・

右に傾きながらも、なんとか抵抗してコケずに跳ぶという
変な走り方を、よく目撃します( ̄ー ̄;



うさぎとして、できなきゃ困ることが
ちゃんとできるようになってきました。



まずは、食糞です。
以前は寝たままやってましたが、座ってできるようになりました。
実は、ちょこっとケージにもたれてますが・・・



食糞終了。

お次は・・・



カメラを持ってケージ前に張り付く怪しい飼い主の動きを
右耳だけでしれっとチェック。




何事もなかったかのように、毛づくろいを始めました。
飼い主セーフ。
体の左側は、お尻まで自分できれいにできますが
やっぱり右側は難しいようで、バランスを崩してコケてます。

そんな状態ですが、以前は大好きだったブラッシングを
なぜが最近嫌がるようになってきました。
これからは自分でやるから触るなとでも言いたいんでしょうかねぇ。

まだできねぇくせに( ̄m ̄* )

重の、そういうところが好きだったりします。



そして
ケージの隅っこに、小さくまとまっちゃったなと思ったら・・・



ケージ壁面を利用して
両手のストレッチをしていらっしゃった。

「手ぇ乗ってるだけちゃいますのん」っちゅう
身も蓋もないツッコミはやめとくれ。


もうひとつ、できるようになったのは、両手で顔を洗うこと。
普通のうさぎさんなら当たり前ですが
重には、後足で立って両手で顔を洗うのは難しいことなんです。

それでは、重があみだした
両手で顔を洗うときのバランスの取り方を動画でご覧ください。

わかりにくいかと思ってタイトルつけたんが失敗やったわ・・・
不覚にもタイトルでネタをばらしちゃってますが、足元にご注目。
顔を洗ったあと、元に戻る瞬間も見どころです♪(00:18.)








web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 動画 | TOP↑

≫ EDIT

ご満悦ポイント

ある日の散歩タイムのこと。

重が、いつものように
ナデナデ&マッサージを要求してきました。



マッサージタイムでございます。
散歩より、マッサージの時間のほうが長いかも・・・



ウットリです。



顔をもみくちゃにされて、ご満悦です。
重は、アゴの辺りが凝っているものと思われます。


ナデナデもマッサージも要求することはない小鉄ですが・・・



カクカクに疲れて休んでいるところを襲撃してみました。




小鉄は、大きな耳を支えている
耳の付け根が凝っているものと思われます。



ウットリです。



何だか分からないクタクタな生き物が
出来上がってしまいました。



ここから先は余談です。
時間のある方はサクッとお付き合いください。

こんな風に
うさちゃんが気持ち良さそうにしているところを
マッサージしてあげれば、それでいいじゃねぇか。

そう思っていたんですが・・・

実際そうではあるんですが・・・



前々から気になっていた、マッサージ本なるものを買ってみました。

この本には、マッサージの手技を見るための
DVDが付いてるんですが、これが実にいい!
マッサージされてる個性豊かなうさぎさん達に
萌え萌えです。見るとこ間違ってるんちゃうんかいっヾ( ̄o ̄;)オイオイ

しかも私の元にやってきたDVDは
なんと途中で見れなくなってしまうという残念な特典つき。
ハズレが当たるハプニングも、そうそうないで。ある意味ラッキー?

メーカーさんの迅速丁寧な対応で、交換してもらえましたが
同じ本が家に2冊あるなんて滅多にないので
不良品を返却する前に写真を撮ってみました。
今、私の手元には1冊しかありません。

著者は獣医さんで、ちょこっと専門的なことが書いてあって
知らなきゃ絶対にやってないであろう方法で
絶対に触れないであろう部分をマッサージできたり
意外にも重がハマってるので、買って損はなかったと思います。

重の調子がいいのは、マッサージのおかげと
言い切ってしまうことはできませんが
西洋医学の治療では頭打ちな症状をお持ちのうさちゃんは
マッサージを試してみる価値はあるのかも・・・という気がしたりします。
あくまでも個人の感想ですが。

なお、本の内容は、お金を出して買った人のお楽しみですのよ。
買ってくださいませね。







web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

≫ EDIT

蒼くない、うさぎたち

11月7日、土曜日は
重の斜頚発症から、バキッとビシッと200日目でした。

そのような記念すべき日に?私は
ちと用事がございましてね、一泊お出掛けしてきました。
もちろん重が留守番が可能な状態であるということは
確信の上でございます。

それでも、やっぱり心配なんですよね。

ヨロってる重、眼振でてへんやろか。
早食い小鉄、メシを一気食いしちまって食糧難になってへんやろか。

ほんで、飼い主は
ちと期待してしまうんですよね。

ヤツら、私がいなくて寂しいんじゃないかしら・・・??(* ̄m ̄)


今回は、相方さんが2匹の様子を見てくれてたので
重と小鉄がどうしてたのか、聞いてみました。

ええ、それはそれはもう
・・・至って普通だったようです( ̄_ ̄|||)

さらに相方さんは、重から
「ケージ内の牧草の置き場所が違う」とのダメ出しの足ダンを2発くらったとか。
相方さんが重語を理解できていることに拍手を送りたい。


のり○ーのヒット曲、『蒼いうさぎ』は寂しすぎて死んでしまうらしい。
早く暖めてほしいらしい。

んなうさぎはおらんやろ~と思いきや
実際に、飼い主さんがいないことがストレスになるうさぎさんもいます。
ストレスが原因で調子が悪くなったりするので
最悪死んでしまうことがあるかもしれません。
寂しいと死んでしまうことが100%ないとは言えません。

しかし、うちの『薄茶色いうさぎ』と『蒼いブチうさぎ』は
飼い主がいなくても、しれっとしてます。
死ぬ云々以前に、寂しいと思ってないらしい。

この違いは、一体なんなんでしょうか。
それは個体差なのか、それとも育て方なのか?

「うさぎは寂しかったらほんまに死ぬん?」なんつって
安易に聞くなっ、うさ飼いは答えに悩んでいるのだよ(-ω-;)うーん


さてさて、しれっと留守番してくれた重と小鉄に
お土産をご用意させていただきました。



収穫から運送まで飼い主が担当した
産地直送、無農薬大根葉でございます。



同じく、無農薬水菜でございます。



重は、水菜がお気に入りのようです。
後で大根葉も食べてましたが。


毎度おなじみ生モノ嫌い、小鉄は・・・



いつもは速攻で逃げるのに、珍しくチェックしてます。



おぉっ!? 食べる気なんちゃうのん?




・・・やはり逃げやがったか。

翌朝、大根葉の姿は消えていました。
ケージの中で、ある程度乾いたから食べたものと思われます。
鮮度が命の生野菜、意味なし。


生野菜をチェックする、重と小鉄のお顔を
アップで見てみると、意外な事実が判明しました。

 

生でも食べられる重が、なぜかビビリ気味で
生嫌いの小鉄が、なぜか素。

うさぎって不思議・・・






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

≫ EDIT

どこまでも憎めないニクイ男

11月11日、今日はワンワンワンワンで
犬の日じゃないのよっ。

・・・と思ったら違うんですね。

犬の日は11月1日なんだそうな。
ワンワンゼロワンが、なんで犬の日やねーん。
おかしいやろっ!
んん?犬の日は1月11日か?

まぁ、確実に今日ではないみたい。そう決まってもうたもんはしゃあない。
今日は強引に、こまつ的犬の日ということで
ごんぞーさんの魅力を余すところなくご紹介します。




ごんぞーさんは、よそのご家庭のワンコなんですが
仔犬時代に1週間だけ預からせてもらったことがあります。

仔ごんぞーさんは、仔犬とはいえ種類は大型犬やから
体は小さくても、手足だけはすでにデカくてゴツイわけです。
そのアンバランスさが犯罪級に可愛いかった。

仔ごんぞーさんは、寝るときに私の真似をして
布団に入ってきて、枕まで使います。
元の家に返さなあかんのに布団で寝るクセつけたらアカン、
そう思って心を鬼にして布団から追い出しても
また入ってきます。

私が怒りますとね、仔ごんぞーさんは
トボトボと布団の端っこの角の部分に乗って丸くなり、
「ほな、ココで寝るから・・・」と言わんばかりにチラ見。
それはもう、滝○クリステルさんのようなウルウルの目でございました。

さらに、じゃれてガブガブ噛み付いてくる仔ごんぞーさんは
盛り上がりすぎて、怒っても言うことを聞きません。
そこで私が、完全無視作戦に出ますとね
急におとなしくなって、ご機嫌を取りにスリ寄ってくるわけです。
その目が、またまた滝クリってるのでございました。

今思えば、彼は仔犬のころから人の心を掴むのが
上手かったのかもしれません( ̄∇ ̄;)

そんなごんぞーさんやから
デカくなっても、おっさんになっても可愛いんです。



お散歩中、ひとりでガンガン進んで行きますが
少し離れたところで必ずチラ見。
飼い主が、どこかに消えてしまわないかチェックしてます。


そんなごんぞーさんの、
私が愛してやまないパーツは・・・

その1 しゃれこうべ

しゃれこうべっちゅうのは、頭蓋骨のことです。
ごんぞーさんのしゃれこうべは、肉と皮と毛で覆われてるので
当然直に見ることはできませんが、これがごっつええ形なんです。



坊主頭になるために生まれてきたような完璧なフォルム。
コンパスで描いたかのような曲線でございます。美しい。
手を乗せると、しっくりきまくりです。


その2 オチリの渦巻き


※さすがに大事なトコロはモザイク処理♪

ワンコのオチリの毛は、みんなこうなってるもんなんでしょうか。
左右対称に、一見荒々しくも実は繊細に巻き描かれた渦。芸術です。
歩いてるところを後ろから見ると萌え萌えです。


その3 自由自在なお顔

  
    ツン             デレ             ニヒル?それとも半笑い?

ごんぞーさんの最大の魅力は



分かってるけど分からんフリ。
知ってるけど知らんフリ。

腹立つけど、なんか憎めないんですよねぇ( ̄w ̄)






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ごんぞー登場 | TOP↑

≫ EDIT

片面セクスィ~

気付けば11月も中旬、気温差が激しいですが
寒くなってきました。

暑い時期でも、寒い時期でも関係なく
1年中体を伸ばして放熱ポーズで寝る小鉄は置いといて、
ぼちぼち重のゴロンも見納めでしょうか。

今年の有終の美を飾るかのように
重のゴロンがセクスィ~です。



壁にもたれて寝ることが多かったんですが
こんな風に中央でも寝れるようになりました。

それは症状が良くなっているということなのかもしれませんが、
牧草の塊の上に寝てるのが気になります。
放熱ポーズをとりながら、多少の寒さも感じているんでしょうか。
どないやねん、コレ・・・(; ̄ー ̄A

オヤビンのことやから、これは
飼い主、そろそろうさぎの座ぶとん買ってきなさいっちゅう
無言の指令なのかもしれません。

寒さ対策といえば、うちでは2年前から
うさぎの座ぶとんを使うようになったんですが
今年は、重がシッコする場所が定まっていないままなので
衛生面を考えると、うさぎの座布団を使うのはマズイかも。
ヒーターだけで許してくれるかしらねぇ・・・( ̄⊥ ̄lll)


重のセクスィ~なゴロンですが
別アングルで見ると、ちと怪しいんですよね。



セクスィ~も正面から見ると、行き倒れ。
もう、うさぎにも見えへん。

そして右アングルへ・・・



右だけ白目。
オヤビン、怖いっすよ・・・






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重がメイン | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2009年10月 | MONTHLY-SELECT | 2009年12月 >>