|  HOME  | NEXT >>

<< 2009年12月 | MONTHLY-SELECT | 2010年02月 >>

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

うさもひ流、お年賀画像


本年も どうぞよろしくお願いいたします
2010年 元旦

2010年ですよ。
子供の頃、私が思い描いた2010年といえば
車が空中を走ってて、一家に一台ドラえもんがいました( ̄∇ ̄;)

現実は、思い描いた未来とは全く違うけど
うさぎバカも、なかなか、いやかなり、ごっついいものです。
なんやかんや言いながら、今年も彼らと仲良く楽しくやっていこうと思います。

皆様にとっても、いい1年になりますように・・・
スポンサーサイト






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ごあいさつ、おしらせ | TOP↑

≫ EDIT

眠い正月

ごあいさつを除く新年一発目の記事は、
何を書こうかと、ちょっと考えてしまいます。

同じように、新年一発目の写真は
ええもん撮っておきたいと、なぜか思ってしまうんですよね。

実は1月1日の朝から、重の眼振が数時間続いてました。
もちろん薬は飲ませましたが、飲んだからって即効性があるかというと
そうでもないねん、これが。
いつも、薬が効いたのか自然に治まったのか
正直よぅわからん微妙なタイミングで眼振が消えていきます。

今回は規模の大きな?眼振で、
体もつられてケージ内をグルグル回ってしまいましたが
その状況を理解できている重は、パニックを起こすことなく
自分の体を自分で支えつつ、止めようとしていました。

理解できていなければ、驚いて力の限りに暴れてケガをしてしまいます。
重も随分、たくましくなったものです。

カメラを構えてみたものの
新年一発目に眼振起こしてる写真はどうよ・・・と思うと
シャッターは押せませんでした。

そんなわけで
2010年、重の初お写真は・・・



耳は警戒態勢ですが、眼振が落ち着いた後で
お休みになられている姿でございます。


続いて、2010年、小鉄の初お写真。



写真を撮った時間帯は、そろそろ小鉄が寝る頃なので
こうなるのは必然です。


重と小鉄が眠そうになってしまった分、外へ散歩に出かけた
ごんぞーさんに期待が寄せられます。

走るごんぞーさんにカメラを向けて撮った
2010年、ごんぞーさんの初お写真は・・・



なんちゅう顔やねーん( ̄□ ̄;)

瞬きの瞬間を撮ってしまい、結局全員が眠い顔になってしまった
平和なこまつ家なのでした。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

≫ EDIT

なんやかんやで4種盛り

動物を飼っている方は
自分で飼育方法を調べるところから始まって
その後も
新しい情報をガンガン吸収しつつ、日々勉強されていることと思います。

先代うさぎを飼っていたころ、私は飼育書を読みあさりました。
足元は金網ではダメだ、ペレットは繊維で選べ、やれ低カルシウムだ、
やれ何歳過ぎたらシニアフードだ、等々
そこに書いてあった正しい飼育方法とやらを、何から何まですべて忠実に実行しました。
にもかかわらず、先代の体調は不安定で3歳という若さで逝ってしまった。

よかれと思ってやったことではあるんですが、
今思えば先代のためになっていないことがあまりにも多かった。
情報に振り回されて、先代からのサインを見逃してた。

情報は得るだけではダメで、噛み砕いて飲み込まなアカンねや。
うちの子に当てはめていいのか判断して
要らない情報はバッサリ切り捨てて、必要なものだけ実行する。
それが飼い主の役目やと思ってます。

今は、飼育書に書いてある一般的に正しい飼い方とやらに
逆らうことになっても構わない、
重と小鉄に必要なものを選んでいるつもりです。
それが本当に正しい判断なのかどうかは分かりませんが
たぶん、先代を失ったときほど後悔することはないでしょう。

以上、長い言い訳でした(〃 ̄ω ̄〃ゞ
見る人によっては、コイツ頭おかしいんちゃうか?な内容かもしれないので
飼い主として、真面目に考えてんだぜということをお伝えしておこうと思いましてね。


重と小鉄の、お食事事情でございます。

去年の春から、重の食欲を取り戻して体重を増やすために
いろんなペレットを試してきました。
その結果、今現在こんなラインナップで落ち着いています。

まずは、メインのペレット。
お皿に入っているのは、重と小鉄の1食分を合わせた大体の量です。
何をどれだけ与えるかは、体重や食いっぷり、その他モロモロで
個々に微調整してるので正確なグラム数までは測っていません。面倒くさいし・・・

 

ウールフォーミュラ(左)をベースに、
味のアクセントと起爆剤として、バニセレグロース(右)をブレンドします。
バニセレグロースは、仔うさぎ用ではあるんですが
免疫を強化する成分が多少なりとも含まれてるので
大人うさぎのゴハンへの少量ブレンドにもいいかも。←自論ですよ。

続いて、サプリ系。

 

ラビットエンハンサー(左)は主食ではなくて栄養補助食品なんですが
なんやこれ!?w( ̄o ̄)w っちゅうぐらい食いつき抜群です。
重は食欲がないときでも、これには飛びついてきました。
うさぎの乳酸菌(右)は、その名の通り
お腹の調子を整えるサプリですが、効果云々よりも重の大好物なので外せません。

あとは、1番刈りチモシー食べ放題。

6歳と7歳のうさぎのゴハンとは思えない高カロリーっぷりかもしれませんが
重は体重を増やしてる最中やし、小鉄はずっと現状維持してます。

都合が良すぎる話ですが、
暑さと寒さで小鉄の食欲が落ちることがなくなったのは
もしかしたら、このブレンドのおかげかも・・・という気がしたりして(;^ω^A






残さず美味しく食べて、それでいて体型を維持できてるから
まだまだシニアフードのお世話にならずにやっていけそうです。


動物を飼っていらっしゃる方は
うちの子ゴハンを、どんな基準で選びますか。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

≫ EDIT

7歳でございま~す




 Happy Birthday よぅ見たらそこそこ男前ですや~ん 




 Happy Birthday なかなか可愛いところもありますや~ん 




 Happy Birthday Dear カクカク王子ぃ~ 




 Happy Birthday ほんまはおっさんですね~ん 


本日、1月9日は小鉄の誕生日です。
おんとし7歳、ラッキーセブンでございます。

もうおっさん、いや、ひょっとしたら
じいさんの域に達しているのかもしれませんが
うさぎは年齢不詳ですねぇ。
ほんで、歳取ったな・・・と感じることもまだありません。

小鉄はまだまだ若いぜっ!
年寄り扱いせずに、今まで通りに過ごしてもらおうと思います。

よくぞここまで元気でいてくれた、
そしてこれからも元気な小鉄でいておくれ。

誕生日おめでとう( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 小鉄がメイン | TOP↑

≫ EDIT

誕生日といえば・・・

誕生日といえば、ケーキ。
というわけで、小鉄の誕生日にチーズケーキなぞ買ってみました。

それはもちろん言うまでもなく、私が食べたい、ただそれだけ。
小鉄の誕生日に便乗して、自身の欲望を満たそうという
あさましさ100%な行為でございますよ。

一方、相方さんはというと
小鉄にプレゼントを買ってきたと、大事そうに袋を抱えて帰ってきました。

これはマズイ。
この状況、私が完全にヒールじゃないのよ。
相方さんが小鉄の心をワシ掴みじゃないのよ。

これはマズイぞ、飼い主どうする・・・
恐る恐る袋を覗いてみると、中には箱が入っていました。

箱の中身は・・・



ケーキじゃないのよ(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

そうよねぇ、誕生日といえばケーキよねぇ、誰しも考えることは同じよねぇ、
なんて心の中で密かに喜んでたら、相方さんは、こう言いました。

  「おめでたい」の鯛がコテちゃんので、プーさんは重ちゃんのやで。
  フルーツなら食べられるやん( ̄▽+ ̄*)
  いやぁ、値段見ずに買うてもうたけど、こういうもんて結構高いねんなぁ。

相方さんはキラキラしていた。周りにお花を咲かせていた。
紛れもなく小鉄と、さらには重のことまで考えてケーキを買ってきたのである。
その上、さりげに「おめで鯛」っちゅうダジャレまで盛り込んできやがるとは。
完全に負けたぜ・・・


ドカッと体当たりしてグシャッとかならへんやろか、
フルーツに少々クリームやら何やらついてるけど、少々ならええか、
なんて思いつつ、自己責任&場合によっては止めるっちゅうことで
様子を見てみることにしました。

まずは重から。
なんぼ小鉄の誕生日であっても、序列を守るのはうさぎ界の掟です。



チェックしにやってきました。腰が引けてます。



モグモグしてます。



見えにくいですが、いちごの点線部分だけ食べてました。


続いて、本日の主役、小鉄です。



カクカクしながら、おめで鯛を発見。
この時点で茶色いチョコレートが乗っていることにに気付き、
さすがにキケンなので取り除きました。



2つ乗っているいちごの一方に食いつく小鉄。
無類の生モノ嫌いのはずなんですが、
いちごも生で食べられるようになったようです。

慣れれば、何でも生で食べられるようになるのかもしれませんね。



来年、うさぎ年の年賀状に使えそうな写真が
早くも撮れたような・・・



・・・にしても、すごい大口やねぇ。



残りのいちごもペロッと食べてしまいました。

あとは
キウイの匂いを嗅ぎ、オレンジを一口齧り、ブルーベリーを1個床に落として終了。



見るも無残な姿になってしまったケーキは、飼い主が責任を持って
おいしくいただきました。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2009年12月 | MONTHLY-SELECT | 2010年02月 >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。