|  HOME  | NEXT >>

<< 2010年05月 | MONTHLY-SELECT | 2010年07月 >>

≫ EDIT

オヤビンパワー

重の縄張りの中央には、冬はコタツが登場します。
コタツ布団が邪魔になって
重の行動範囲が少し狭くなりますが、
夏はテーブルだけなので、自由に走れるスペースが増えます。

テーブルの下でくつろぐのが好きなようです。



今も、現役バリバリのオヤビンとして威張り倒し、
日々縄張りを守り続けています。


※色もオカシイけど、肝心のピントが合ってないぞ・・・

時々よろけて体が斜めになると、説得力がなくなってしまいますが
それでもオヤビンはオヤビンです。

某アマチュアゴルファーからも、絶大な信頼を得ています。
ゴルフ前日、某アマチュアゴルファーは
必ずボールを撒き散らします。



ドラゴンボールみたいやーん よぅ見たら6個しかないけど・・・

重が選んでくれたボールなら
いいスコアが出るかもしれないそうな。

そういうもんか?ゴルフって。

 

オヤビンの厳しいチェックが入ります。



オヤビン、決断の時。

その結果は。



あのぉ、オヤビン、それは箱ではないでしょうか・・・

その答えに対して、某アマチュアゴルファーは一言。
「よっしゃ、わかった。」


何がわかったのか、私にはさっぱりわからんが
翌日、某アマチュアゴルファーは出かけていきました。
そしてなんと、
奇跡的な自己ベストスコアが出たと、喜んで帰ってきたのでございます。

なんだか知らんが、重はスゴイらしい。

そして、【青山薫のゴルフ道~球道ひとすじ、そらそうよ~】は
ものすごくためになるレッスン番組らしい。
ゴルフをやらない私が見ても面白いです、青山プロ。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重がメイン | TOP↑

≫ EDIT

重と小鉄のたんぽぽ騒動 前編

とある方に、とある葉っぱをいただきました。
なんの葉っぱか、よぅわからんけど
何やら蕾があって、ちらっと黄色い。

・・・たんぽぽかぇ?

一応、くれたご本人に確認してみたら
「フッ、おめぇ、たんぽぽ見たことねぇのか?
    田舎もんじゃあるまいし。ハッハッハッ・・・」なリアクション。

いやいや、たんぽぽ見たことない人は
田舎もんじゃなくて大都会にお住まいのコンクリートジャングラーやろ。
それより何より、どこで採ってきたんや、コレ。



右上に置いてあるのは、クールミントガムです。
たんぽぽて、こんなにデカかったっけ?
見慣れない形状のたんぽぽを前に、
思わず判断力が鈍ってしまった私です。


たんぽぽだと判明したところで
まずは重に食べてもらいます。



いつものように飛びついてきました。
まずは匂いをチェックして・・・



どうした重。
久々に拒否されてしまいました、生たんぽぽ。
生にんじんに次ぐ
強烈なハンガーストライキでございます。

いらないものは仕方ない。


こういう時、意外と小鉄の反応は良かったりするので
気を取り直して小鉄へ。

生で食べられるものが徐々に増えつつある生物嫌いの男、小鉄。



いっちょ前に品質チェックしてます。
食うのか、逃げるのか・・・



白目剥いてるぜ、おぃ。
どうした小鉄。



めげずに、再度チェックに挑む模様。
こやつ、いつの間に
こんなにたくましくなったんでしょうか。



未知との遭遇、小鉄のビックリ顔。
思いっきり、たんぽぽ踏んでるし・・・


この物体は
重と小鉄にも、たんぽぽには見えないのであろうか。


・・・後編へ続く






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

≫ EDIT

重と小鉄のたんぽぽ物語 後編

前編に【たんぽぽ騒動】なんてタイトルをつけてしまいましたが
なんか大袈裟じゃね?と、ちと反省しましてね、
後編は【たんぽぽ物語】で軌道修正してみました。

全然修正になってない&そんなん、どないでもええか


では後編です。

いただきものの生たんぽぽは、
重にも小鉄にもハンガーストライキされてしまいました。

このたんぽぽは、とある人が
ヨロヨロで、斜めに歩いて、すぐコケる重が不憫でならんと
えらい心配して採ってきてくれたもんやから
ムダにはできません。

どんな手を使ってでも重には食わせてやるぜ・・・

そんなわけで干してみました。



生のほうが美味しそうに見えるのにな。

葉っぱが乾燥した頃・・・



茎はシナシナやのに、蕾が開いて花が満開。
すごい生命力や・・・


こうして乾きものに姿を変えた、たんぽぽ。
これならどうや。



食べてるやーん
生と比べて、何がどう違うのか分からんけど
乾燥してたら美味しいらしい。



一株まるごといきますか・・・

重が乾燥たんぽぽが好きなのは
前から知ってたんですが、問題は小鉄です。

乾燥たんぽぽでも嫌いなんですよねぇ。
ペレットに混ぜてみてもキレイに避けて絶対残してたから
小鉄はアカンやろと思いきや。



食べてます
重以上に食の好みが分からんやっちゃなぁ・・・

ブッ飛んだ若者が新人類なんて呼ばれた時代がありましたが
私にとって小鉄は、
見た目やら中身やらアレやらソレやナニやら、まさに新兎類です。



小鉄7歳、大嫌いだった乾燥たんぽぽを
突然食べられるようになりました。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重&小鉄 | TOP↑

≫ EDIT

悲劇のブチ断食

うさぎにも、それぞれに全く違う個性があります。

重は、自分の感情を
飼い主に分かりやすい形でダイレクトに伝え、
かつ飼い主を思いのままに動かすのが上手い。

一方小鉄は
ガマンの限界を迎えてブチ切れるまでは
自己主張することはありません。

密かに、静かに、無言のメッセージを発してたりします。



なんとなく、何か言いたげな空気を感じることがあります。

しかし、何を言いたいのかは全く分かりません。
そこで飼い主は、まずケージの中をチェックしてみるわけです。

・・・異変、ありまくり。

朝入れたゴハンが、ほとんど減ってへん。
重ならともかく、小鉄にはありえへん残し具合。
なしたっ!調子悪いんかっ!!

ゴハンをよく見ると・・・



ペレットふやけてるやん。なんでやねん。

さらにケージ内を見てみると。



トイレ近っ!
さては、やりやがったな・・・

小鉄が動かしたトイレが、ゴハン入れとドッキングしてしまい、
シッコしようとした小鉄のお尻に触れている部分が
ご本人には、もうゴハン入れなのかトイレなのか
判別不能になってしまったようです。



小鉄がシッコした場所は、残念ながらゴハン入れだったため
中に入っていたペレットが、シッコでふやけてしまったわけです。

こんなことになってても、小鉄は
自分はトイレでシッコしたつもりでいるんですよねぇ。



知らない間に、ペレットがシッコまみれになっていることを
不思議に思ってるんやろうな。

重ならとっくに足ダンとか、ゴハン入れを投げ飛ばしてるところですが
小鉄は、食べたいけど
とても食べられる状態ではないゴハンを前に
牧草をつまみながら、ひたすら耐えていた様子。



ゴハン入れを洗って、新しいペレットを入れました。
待たせたな、小鉄。



お腹が空いていたんでしょうか、がっついてます。



こうなったのは、小鉄の自業自得のはずやのに
なぜか「可哀想なことしちゃったな・・・」という気がしてしまう
飼い主なのでした。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 小鉄がメイン | TOP↑

≫ EDIT

トイレの救世主

いのっち司会の某番組で見たのだが
ゴキ○リは、果物とかジャムとかハチミツとか、甘いものが好きらしい。
ますますクワガタとの違いが分からなくなってきたのは私だけやろか・・・
クワガタ好きの皆さん、すまん。


このブログでは、個人的に気に入ってたり
個人的に良いと思う飼育用品を
独断と偏見と思いつきで紹介することがあります。
決してメーカーのまわしモンではありません。

とはいっても、どれも超有名な商品ばかりなので
うさ飼いさんの役に立つわけでもなく
ただ単に飼い主の覚え書きっちゅうか、趣味なんですが
ただただ語りたいねんっ。
頼む、語らせてくれっ。

というわけで本題へ。

日々、最前線で活躍しているにもかかわらず
あまりにも地味なため
失くさなければその有り難さが分からないという
伝説のうさぎ飼育用品を書き忘れているではありませんか。

ご紹介しましょう。
うちのトイレグッズでございます。



左が
トイレ洗剤? 【Caリムーバー】

うさぎは骨にカルシウムを蓄積しない動物で
余ったカルシウムは、尿と一緒に体の外へ出してしまいます。
なので、うさぎのシッコは白濁していたり
ドロッとしていたりします。

これが、たった1日でトイレにこびりついて取れなくなることもあります。
その汚れを長きに渡って放置した日にゃあ
トイレが尿結石症を患ってしまうわけよ。気の毒です。

尿結石といえば、うさぎご本人も尿結石ができやすいから
カルシウムを制限する風潮がありますが
うさぎの歯は一生伸び続けるのに
カルシウム要らんっちゅうことはないやろ、と個人的には思います。
摂りすぎは良くないけど
必要もないのに極端に制限することもないんちゃうやろか。

・・・話がそれました。

カルシウムってヤツは、酸性の洗剤でなければバキッと落ちないんですが
酸性洗剤は混ぜると危険、おまけに鼻をつんざく刺激臭。
毎日使うのはキツイ。
このCaリムーバーなら、刺激臭は私の鼻では感じません。
少量で、ものの見事にカルシウム成分を落としてくれます。

文句をつけるとしたら、お値段が少々お高いこと・・・
1本300ml入りで¥1575。うさぎのしっぽオリジナル商品です。

次は右側、
トイレ砂 【パインの木の上で】です。

トイレ用品とは思えないメルヘンな商品名がステキ。
上の画像のように、うちではプラスチックの密閉容器に入れて使ってますが
お部屋に置いてもオシャレ どんなセンスや・・・

しかし、名前や見た目だけのウンコちゃん商品ではございませんよ。
パインと呼ばれる木材の加工の際に出る廃材を圧縮して固めたもので
シッコを吸収するだけでなく、消臭効果もある優れもの。
使わないのと比べると、シッコ臭が激減です。
しかも使う量はひとつかみ程度なので経済的。

うちは、ペットシーツとのW使用で
こんな感じにシッコしそうな場所にバラ撒いてます。



左が重のケージ下のトレイ(重はワケあってトイレを使うことができません)
右が小鉄のトイレです。
シッコの色は、ペットシーツでも確認できるし
慣れたらトイレ砂が吸ったものを見ただけでもチェック可能かと。

トイレ砂にもいろいろありますが、機能もお値段も
個人的にはコレが一番好きです。
こちらは、1袋3.5kg(6ℓ)入りで標準小売価格¥924。


これらの商品、飼い主は大満足ですが
重と小鉄にとっては
たぶん、どないでもええもんなんやろな。





ちょっと寂しい






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 飼育用品 ・ 環境整備 | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2010年05月 | MONTHLY-SELECT | 2010年07月 >>