うさもひ

ARCHIVE PAGE

archive: 2011年02月  1/2

2度オイシイお薬タイム

見た目は元気な病人揃いの、こまつ家。 重も小鉄も、毎日薬を飲んでいます。 重は2種類、小鉄は1種類。 これをシリンジでやれと言われたら厳しかったやろな。 今では薬を飲ませるなんて楽勝だぜ。 いろいろ格闘した日々が懐かしいです。 これは格闘した結果、私が自分で編み出したわけではなく うさ飼いさんに教えてもらった技なんですが 人に教えてもらったことを さぞ自分が発見したかのように言うのもカッチ...

  •  closed
  •  closed

踊る!?オヤビン

不動化反射、それは 普段しない体勢を取らせることで 平衡感覚を失い身動きができなくなるという現象のことを言います。 うさぎさんの場合は、仰向けにすると動けなくなります。 動物病院での診察や、うさぎ専門店でのケアなんかも 仰向けで行われる場合があります。 うさぎを仰向けにしようとすること自体は そないに難しくないんですが 不動化反射を起こさせて動けないようにするのは ちとコツがいるようで、重も...

  •  closed
  •  closed

食えば食うほど・・・

小鉄8歳。 ごっつ元気でありながら 実は肝機能がよろしくないということが判明し 内服治療中の身でございます。 そう言われると 小鉄の目つきが悪いのは、もしかしたら しんどいんちゃうやろかと 気になってしまう小心者の飼い主。 ちと心配だったりしますが。 その割には、しっかり食べていらっしゃるようで。 でも、やっぱり目つきが悪いから 気になってみたりして。 したら、バリバリ食べ...

  •  closed
  •  closed

愛とブチの旅立ち

突然ですが いや、私にとっては突然ではありませんが でも突然といえば突然かな。 どないやねん。 ここをご覧の方にとっては 間違いなく突然やと思います。 それは、私自身が 先が見えないことが怖くて不安で ブログには書けずに伏せていたことだから。 まずは結論から報告させていただきます。 2月13日、午前2時15分ごろ 小鉄が空へ還りました。 1月中旬に、小鉄の睾丸が腫れていることに気付きま...

  •  closed
  •  closed

ちと休憩

No image

前回の記事に、コメントを書いてくださった方メールをくださった方、本当にありがとうございました。ほんまに感謝です。小鉄が、こんなにもたくさんの方に愛されていたということに驚いています。さらに、いい意味で淡々としているベテラン獣医師のO先生。多くの動物の最期を見てきたはずです。プロとして、自分の感情をコントロールできるはずです。そのO先生が、目に涙をためていらっしゃいました。意外な人の涙に驚いて、私の...

  •  closed
  •  closed