|  HOME  | NEXT >>

<< 2011年11月 | MONTHLY-SELECT | 2012年01月 >>

≫ EDIT

待つことを覚えた男

先住うさぎの重のケージは
家の中でも一番良い(と思われる)場所を選んで
置いたつもりです。

その後から来た小鉄のケージは
ココなら置けるっちゅうか、置くならココしかないっちゅうか
もはや選択肢などない、みたいな置かれ方でした。

小鉄亡き後にやってきたユカイのケージは
問答無用で小鉄ポジション。

こうして
こまつ家は、大雑把にこんな配置になってます。
679
重の縄張りにはコタツがあって
人が集まりますが
ユカイの縄張りは、ちょっとした過疎地。

しかもユカイは、未だに
相方さんの足に敵対心を持っているので
へやんぽの時は、双方の平和と安全のため
ユカイにはサークル内の専用スペースで過ごしてもらいます。

人恋しいユカイは、時に印の辺りで
マットをホリホリしたり噛んでボロボロにしてみたり
サークルを飛び越えようとしたりして
暴れん坊マイナスアピールをしまくりでした。

ところが最近は、新しい技も編み出したようです。

それは。

679

おねだりポーズで待ち伏せ迎え撃ち作戦。

679

飼い主萌え。完全にやられまくり。

暴れん坊のお相手は真っ平御免ですが
甘えん坊が待ってると
ホイホイとサークルに入りたくなってしまうから不思議。

679

暴れても人の心は掴めない
良い子のところに人は寄ってくる
ソレに気付いたとしたら
うさぎの観察力やら学習能力は侮れん。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

触らぬ牧草にタタリなし

ある日の重の暮らしぶりを
ストーキング 密着取材してみました。

お水を飲んでいらっしゃいます。

680

背中に何か付いてますよ、オヤビン。

続いて牧草置き場に移動して
牧草を食べていらっしゃいます。

680

まだ背中に何か乗っかってますよ、オヤビン。

そして、くつろぎスペースに移動してゴロンされました。

680

付いてるとか乗っかってるとかのレベルじゃなくて
もう生えてんじゃね?ソレ。

寝たまま毛繕い、略して
寝繕いを始められました。

680

寝繕いも佳境に入ってきた、その時。

680

ついに重の視界に
背中のソレがバキッと入ってしまった模様。
重に落とされるのは、もう時間の問題か!?

背中のソレ、絶体絶命のピーンチ。

・・・と思いきや。

680

しれっとスルーで寝るんかいっ( ̄口 ̄*)

重の背中に生えているソレは
重に選ばれしモノなのかもしれない。
ヘタに手を出すと、エライことになるかもしれない。

そんな気がして
飼い主は、そのままにしておくことにしました。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重がメイン | TOP↑

≫ EDIT

鼻パクに憧れて・・・

ごんぞーさんと
いつもの河川敷に散歩に行くと
目の前に広がっている景色。

681

これって、イネ科っぽいよね。
いわゆる生牧草ってアレなんじゃね?

重とユカイに
持って帰ってあげたい衝動に駆られつつも
なんだか怪しげなので毎回放置・・・


それはさておき
ワンコの上級芸ともいえるであろう鼻パク。

鼻の上にオヤツを乗せた状態で待機。
ヨシの合図で鼻に乗ったオヤツを落として
すかさず口でキャッチするという技である。

これができればカッコいい。
ぜひともやってみたい。

そんなわけで、ごんぞーさんに相談してみました。

681

目の前のオヤツを見るだけで
ヨダレが止まらないごんぞーさんにとって
鼻にオヤツを乗せて待機するなど、もう拷問級に厳しいらしい。
かなり難しい技のようです。

それでも、ごんぞーさんは
やってくれました。


・・・これが限界ですが。

681

いやいや、鼻にオヤツを乗せて
じっとしていられるワンコって相当すごいと思うよ。
慣れたらできるもんなのかっ!?

この状態からオヤツがキャッチできれば
立派に「頭パク」とか言えるわけですが。

見えてないモンが取れるはずもなく
ヨシといわれても意味不明。
動いたらジャーキーが落ちるだけ、みたいな。
下に落ちたやつを3秒以内に食べればセーフ、みたいな。

もう芸でもなんでもない。


でもでも、
やってくれてありがとう、ごんぞーさん。できてないけど。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ごんぞー登場 | TOP↑

≫ EDIT

食は暴れん坊を制する

うちには、体重測定セットがあります。

毎日体重を測っている重は
もう慣れまくりで、おとなしく乗ってくれます。

週1ペースぐらいで乗っているユカイは
じっとしてくれないので目盛りが安定しなくて読めないわ
おまけに脱走しようとするので止めなアカンわで
もう面倒くせぇ。

そこで、オイシイ罠を仕掛けてみました。

682

ユカイお気に入りのペレットを
ご用意させていただきました。

一瞬で完食させてしまうと、即食い逃げしやがるし
カゴの中央なんかに置いてしまおうもんなら
なんとしても食べようとして必死に動き倒すので
かえってハイリスクです。

食べるのに少々時間がかかるものをチョイスすることと
乗った時に顔の前になる位置に置くこと、
以上2点がポイントです。


では、ユカイに乗っていただきましょう。

682

罠とも気付かず
素直に食いついてます。
今までの苦労は何やったんやっ!な静けさ。

そして目盛りも微動だにせず。
結果は1366g。(カゴの重さは0になるように設定してあります。)

682

思いのほか
食べるのに時間がかかりすぎて
ゆっくりカゴに滞在&ちゃっかり●までして
おうちに帰っていったユカイでした。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

タイミングが掴めません

重のケージを
掃除しようと思って近づいてみると。

683

ご本人は
寝ていらっしゃったりして。

683

こんだけ寄って、写真まで撮っても
まだ余裕で寝ていらっしゃったりして。

起こすのもアレなので
しばし待機することにしました。

ちょっと時間が経つと
重は起きているようなので
掃除する気満々で近づいてみると。

今度は、お食事中だったりして。

683

取り上げるのもアレなので
また、しばし待機することにしました。

・・・人生は、思い通りにならないことの連続である。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 重がメイン | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2011年11月 | MONTHLY-SELECT | 2012年01月 >>