|  HOME  | NEXT >>

<< 2012年04月 | MONTHLY-SELECT | 2012年06月 >>

≫ EDIT

一緒に!?ゴハン

ユカイとごんぞーさんの旅、第・・・もうええか。
次回でいよいよ最終回です。
もうしばらくお付き合いください。

ユカイとごんぞーさんが
同じ室内で過ごす、初めての夜です。

ごんぞーさんはボチボチお疲れなので
小さいユカイを踏まないように気を遣わせるのも気の毒やし
それより何より
ユカイは足男くん(相方さんの足)を敵だと思っているので
足男くんと戦わなくてもいいように
サークルで区切ってみました。

ここは、ユカイにとってもアウェイなので
家に比べると縄張り意識は弱いかもしれませんが念のため。


ユカイが生野菜を食べ始めると
ごんぞーさんがやってきました。

735

ごんぞーさんに葉物野菜をあげてみても
勢いで口に入れるものの、速攻で吐き出しやがります。
絶対食べないくせに、気になるみたいです。

735

それでも、ユカイが食べていると美味いモンに見えるらしい。

735

隣の芝は青いってアレか。

結局、葉っぱは分けてもらえず
スネ気味な、ごんぞーさん。

735

最終的に、フテ寝を決め込んできました。

735
※飼い主Aが、アイマスクのつもりでタオルを巻いております

晴れ男のごんぞーさんが機嫌を損ねると
仕返しとしか思えない絶妙なタイミングで雨が降ってくるので
こまつの手料理をお見舞いしておきました。

735

ビーフとササミと野菜・・・て
缶詰と全く一緒やんけっ、やる気あんのか!みたいなメニューですが
ごんぞーさんは残さず完食。肉の力は偉大だ。


そして、寝る気満々なごんぞーさんと
遊ぶ気満々なユカイの
噛み合わない夜が更けていきました。

735






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| おでかけ ・ うさんぽ | TOP↑

≫ EDIT

アニキとタッグを組みました

ユカイとごんぞーさんが行く、初めての旅。
いよいよ最終回です。

チェックアウトの時間まで
まだまだ余裕があったので
ユカイは芝生でうさんぽ。

736

キャリーに隠れることはほとんど、いや全くなくて
走って休んで、また走ってまた休む、みたいな
活動的なうさんぽをするタイプのようです。

736

”うさんぽ”をマスターしたユカイは
次なる段階の”うわんぽ”へと進化していきます。

説明しよう。
”うわんぽ”とは、うさぎとワンコが一緒に散歩に出掛けることをいう。
うさぎをオモチャにしない犬、犬を怖がらないうさぎ、
その条件を満たすことができる者同士に許される散歩なのである。

ユカイとごんぞーさん、急接近。

736

暑かったのか、日陰に向かう2匹。
その姿が、なんだかメルヘンに見えてくるバ飼い主。

736

日陰で休憩するものの
ごんぞーさんにはバリバリに陽があたりまくりのような・・・

736

休憩中のユカイ。

736

ちと高い場所になっていて
木陰で冷えた石の上を自分で選んで寝転んでやがります。
ふてぶてしさすら感じさせる、この佇まい。
あの小鉄でさえ、ここまで地形を利用することはなかったのに。

こやつも、タダモノではないなと
ユカイを見直してみたりして。

そして、今年の暑さ対策はコレやなと
思ってみたりして。

ごんぞーさんが左を向けば、ユカイは右。

736

ごんぞーさんが右を向けば、ユカイは左。

736

背中を預け合える相手になれたんやろか。

こうして、ユカイとごんぞーさんの初めての旅は
いい雰囲気で無事に終了したのでした。

736
世界最長の吊り橋(2012年現在)の下で

長くなりましたが
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


お約束の、おまけ。

736






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| おでかけ ・ うさんぽ | TOP↑

≫ EDIT

農家に完敗

この時期、そこかしこで
ニョキニョキ育つ草木を見ていると
何か育ててみたくなるわけで。

にんじんなぞ、ちょこっと水に浸けてみたりして。

737

気候がよろしいようで
窓際放置プレイでも、そこそこ伸びてきました。

737

収穫して、ユカイにあげてみます。

737

・・・写真1枚すら撮る隙もなく、速攻で完食。

737

丹精込めて育てた?にんじんの葉っぱが
一瞬で消えてしまったのが哀しくもあり、
お上品なユカイのがっつきっぷりが嬉しくもあり。

喜んで食べてくれると
育て甲斐があるってもんよ。放置してただけやろっヾ(--;)


ショボすぎて、オヤツにもならなかったので
ブロッコリー(茎の部分)を進呈。

737

大葉も進呈。

737

ユカイが一瞬では食べられないような
立派なサイズにまで野菜を育て上げるのは
大変なんやろな、なんつって
放置プレイ栽培しかしてないくせに思ってしまう
飼い主なのでした。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

飼い主の主張

ふとユカイのケージを見ると
ゴロンの真っ最中でした。

738
ケージにピントが合っちゃってますが、気にしない気にしない・・・

カメラを向けると
大抵起き上がってしまうんですが
まだ 飼い主のストーキング カメラの存在に気付いていないようなので
撮影を続行します。

お顔にズームイン。

738

微妙に目は開いてますが
その奥にチラ見えしているのは立派に黒目です。
寝てるときまでお上品だなぁ、おぃ。

そして別アングルで。

738

おっと、それはもしかして
スノコを枕にしていらっしゃるのでございますか。
なかなかやるなぁ、おぃ。

まだ気付いていないので
さらに別アングルで。

738

たまらんなぁ、おぃ(〃∇〃)

白目を剥いて寝られると、笑いをこらえるのに必死ですが
お上品に寝られると、萌えをこらえるのに必死です。

どんな姿であれ、うさぎのゴロンは
飼い主にとっては反則技なんだなぁ。@みつお風






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

ユカイのペレット革命

へやんぽして、ちと疲れた頃にあげるつもりで
飼い主が用意していたオヤツの存在を
素早く嗅ぎつけて、堂々と盗み食いしやがるユカイ。

739

やけにデカい
しっぽがかわええから許すっ。

そんな元気なユカイですが
牧草も生野菜もオヤツも普通に食べるのに
●も普通に出てるのに
ある日突然、特定のペレットだけを残すようになりました。

特定のペレットだけっちゅうのが何やら怪しいところですが
食べないこと自体が普通ではないし
ユカイは、歯も肝臓も怪しい男なので一応病院へ。

レントゲンを撮る必要もないほどに胃腸は問題なし。
臼歯は相変わらず尖り気味ではあるけど
前回と比べて変化はない様子。
肝機能は、ちょこっと上がっていて
何らかの症状が出るような高い数値ではないけど
放っておくわけにもいかないので2週間の内服で様子見。

そして再検査してみると、肝機能は正常に戻りましたが
やっぱり特定のペレットだけは
少しは食べるようになったものの、ほとんど残しまくりです。

O先生と飼い主の話し合いの結果
歯や肝臓が原因であることは可能性としては否定できないが
今現在、明らかにコレが原因だと特定できる要素もないので
様子を見てみることになりました。

そしてO先生の一言。
「う~ん、何か気に入らないことでもあるんですかねぇ・・・」

その台詞は、獣医師の領域を脱しちゃってるけど
うさぎという生き物に理解があるように聞こえて笑えた。


健康上問題がないなら
ここからは飼い主の分野なので・・・

739

うさぎが食べないことは、飼い主にとっては脅威なわけでね、
必死で食べてくれるものを探す羽目になるのだよ。
こちとらキミの言うことを聞かざるを得ないのだよ、ユカイくん。

ユカイが食べているフードは
Heinold ウールフォーミュラと
WOOLY スタンダードブルームを
2:1で混ぜたものです。
(ショップでは1:1と勧められてますが、コストパフォーマンスの都合で・・・)

そこへ、前から気になっていたペレットを
ブレンドしてみることにしました。
その名は、【OXBOW ヘルシーラビットプロ】

えっ??と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
OXBOWのペレットといえば、
健康には良いけど、食べないうさぎさん続出の
不味さ 嗜好性の低さで有名なのでございます。

しかし、ヘルシーラビットプロは一味違います。

まずOXBOWとは思えない?オシャレなデザインのパッケージ。

739

袋の底部分にもロゴが。
見えないところに気を配るのが真のオシャレである。

739

ヨーロッパの動物病院向けに?開発されたものらしく
説明書きの言語はヨーロッパ諸国対応。
日本はアウトオブ眼中ですか。もはや通じないレベルの死語だな、おぃ。

739

心配ご無用。
日本語版はシールが貼ってあります。

739

気になる成分表は、こちら。

739
※ユカイの飼い主としては、成分は粗タンパク質と粗脂肪しか重要視しません

かなりヘルシーです。
成分的には、ユカイに単品で食べさせるには早いかも。

でも、原材料に注目すると
マメ科の植物やハーブなどを使うことで
嗜好性を高めている努力が感じられます。
つなぎ的な穀物や豆等、過剰なものは極力省いてあるようにも見えます。

まさに病院食!?みたいな。

欠点を挙げるとしたら、うちの近所の実店舗では取り扱っていないので
こまつ家では通販でしか手に入らないことでしょうか。

見た目は、こんな感じです。

739

粒は大きめですが、苦労して噛んでるようには見えません。
どぎつくない、ハーブのいい香りがします。
このハーブがポイント。
ユカイはハーブが大好きなので食いつくんじゃないかと思って
選んでみましたが、ビンゴでした。
えらい気に入って食べてます。

ユカイの食べっぷりから
OXBOW ヘルシーラビットプロ 3
Heinold ウールフォーミュラ 1
WOOLY スタンダードブルーム 1
の割合に変えてみたところ、ペレットはほぼ完食するようになりました。

さらに嬉しいオマケ付き。
盲腸便の食べ残しが、ちと減ってきました。

量の減りだけではなくて
朝と夕方の2回、盲腸便タイムだったのが
朝の1回だけになってます。

今のところ体重は減ってないし
痩せたと感じることもないので
もしかしたら質の良い盲腸便が作れるようになって
ちゃんと盲腸便を食べてるんやろか、なんて思ったりして。

ユカイの年齢で、むやみにカロリーやカルシウムを制限するのは怖いので
体格に注目しつつ様子を見たいと思います。

【OXBOW ヘルシーラビットプロ】
飼い主は、コレを食べると盲腸便が減るぜと謳っているわけではありません。
美味しくダイエットできるかもしれない、
食欲がない時でも食べてくれるかもしれない、
そんなアッサリ系ペレット、ぐらいにお見知りおきくださいませ。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2012年04月 | MONTHLY-SELECT | 2012年06月 >>