|  HOME  | NEXT >>

<< 2012年08月 | MONTHLY-SELECT | 2012年10月 >>

≫ EDIT

ベビーリーフのススメ

うちのベランダにある
超小規模なユカイ農園のミックスベビーリーフが
思いのほか、ええ感じに育ってきました。

777

大きくなった葉っぱだけ収穫→育てる→大きくなったら収穫
を繰り返すと、そこそこ長く楽しめそうです。

ユカイ農園では、見よう見まねの
なんちゃって水耕栽培を導入しております。
育苗ポットの底に土が流れてしまわないようにネットを敷いて
「ひゅうが土」という軽石を入れて種を蒔きます。
(ハイドロボールとか川砂でも代用できるかと思います。)
育苗ポットを100均のトレイにのせ
トレイに薄めの水耕栽培用液肥やら水を継ぎ足しつつ育てます。

ひゅうが土は、きれいに洗って熱湯消毒すれば
何度も再生できるので、土の処理に困らないのが利点です。
面倒くさがって適当に再生処理すると
土の中に残っていた種から芽が出てくるという
サプライズがあったりします。

777
今回蒔いた覚えのないイタリアンライグラスが生えてきた・・・

何ブログやねんっ!な話は
この辺にして、ぼちぼち収穫。

777

お待たせいたしました。
いよいよ主役の登場です。

777

大好きな生モノの存在を素早く感知して立ち上がるのは
後ろ足だけではありません。
こまつ家新名物、ユカイレーダー(耳)をご覧ください。

777

レベルMAXの立ち耳具合です。

食器を床に置くまで待ちきれずに
飛びついてきやがります。

777
ユカイ、関西弁トライアル中

がっついてます。

777

休むことなく食べ続けます。

777

そして、最後の1枚。

777

何枚か収穫できれば上等やろうと
そないに期待していなかったベビーリーフ。

意外にも、お手軽に結構な量が収穫できて
ユカイも大喜びなベビーリーフ。

雑草だらけの怪しいベランダが
家庭菜園風にグレードアップするベビーリーフ。

侮れん。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

シンクロナイズドごんぞー

ごんぞーさんの川遊びに欠かせない
必須アイテム、ダンベル型オモチャ。

川に投げられたダンベルを泳いで取ってくるという
遊び方がメインになりますが
飼い主Aは、届きそうで届かない微妙な位置に
ダンベルを掲げ、ごんぞーさんに頑張ってもらうという
ちょこっとドSな筋トレなんかもやってます。

その風景はまるで
シンクロナイズドスイミング。

778

小谷実可子選手も真っ青です。いつの話やねんっ

ごんぞーさんの華麗な演技の一部始終を
肉眼で捕らえることは難しいので
連写で撮影してみました。

まずは、水中からのジャンプ。

778

お顔がアレですが、高さはいいのではないでしょうか。

778

なんとか美しいポーズにまとめてきましたが
わずかにダンベルに届かず。

そのまま水没。

778

そして浮上。

778

ごんぞーさん、ピンチ。

778

無事に体勢を立て直したかと思いきや
先ほど急激に浮上したときの反動で
まさかの水没。

778

再びブルブルしながら、かつ緩やかに浮上。

778

完全に体勢を立て直し
演技終了です。

778

・・・って、何ともシンクロしてないし
結局ダンベル取れてないし
このままではカワイソウなので
最後の最後には、ごんぞーさんにダンベルを渡して
達成感を味わってもらうのでした。

778

めでたし、めでたし。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ごんぞー登場 | TOP↑

≫ EDIT

なんだかんだいって見た目が9割

かつて一世を風靡した?「うさぎの気持ち解析機」。

久しぶりにやってみると、やっぱり面白いです。
根拠はないと分かっていても
ナゼか当たってる気がするから不思議なんですよね。

ご存知ない方は、うちの子でやってみてください。
結構笑えると思います。

ユカイの解析結果は、こんな感じでした。


うさぎの気持ち解析機


ほぅ、家の主は自分ときたか。
おぬし、やはり隙あらば
下克上を仕掛けてくる気だな。
そうはさせんぞ、この甘え食いしん坊がっ!みたいな。


飼い主から見たユカイは
良くも悪くも物覚えが早くて
好き嫌いはハッキリしてるけど、激しい自己主張はせず
従うに値しない者はブッ倒すけど
自分が一番じゃなきゃ気が済まないわけではない、
ぐらいの中途半端な強さで。

総合的には、手を焼くことがない
よいコの部類に入るんじゃないかと思ってます( ̄ェ ̄;) エッ?

性格だけみれば、少々のことは我慢してみたり
ストレスを溜め込んだりしてないかしら・・・
なんつって、ちと心配だったりしますが。

なんせ、こんな感じなので。

779

最終的には、全然大丈夫やと
安心してしまう飼い主なのでした。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

たまにはリアルタイムで書いてみようか

食欲バリバリ、●プリプリ、元気モリモリなユカイですが
こういうことになりました。

780

定期の血液検査の結果で、またしても異常がでました。
いわば慢性疾患。

かれこれ半年、肝機能検査 → 数値が高ければ内服で
経過観察してきましたが
どうもこのまま様子を見ていればよいものではなさげなので
今回の血液検査の結果でも異常が出るようなら
もう一歩進んで原因を追究してみようかと思っていました。

それは先生も同じだったようで
飼い主の言葉でまとめると、以下のような説明がありました。

  今現在、ユカイの肝機能の数値を下げられる薬があるので
  内服だけで様子を見るという選択肢もあるが
  原因が分からないまま続けるのは気味が悪いのでお勧めしない。

  原因を調べるなら、次の段階としては
  超音波検査やCTを撮ることになる。
  ここにはCTがないので他の病院を紹介しますが行ってみますか?

とのことでしたが
飼い主は、できることなら肝生検を選択したくて
それなら先に話を聞いてみたい病院があると伝えてみました。
※某病院で誤診に合ってからは、たとえ無礼な発言になろうとも
 自分の意見を述べることに決めた。それがユカイを守る方法やと思ってるから。


飼い主リサーチによる情報では・・・

①血液検査や画像では、異常は分かっても診断はできないので
 肝臓の病態を把握するためには肝臓そのものを見なければならない。
 (これは先生からも最初にサラッと聞いている)

②肝機能異常がある犬・猫の飼い主さんのブログなどから
 飼い主が知りえた範囲では、超音波・CTでは確定診断に至らず
 最終的に肝生検をすることになったケースがある。

これらを踏まえると
戦に勝つためには大将を狙うように、
最初から最終的に行き着くところを目指したほうが近道なのではないか
いきなり肝生検を選択するほうが
結局ユカイにあれこれと負担をかけずに済むのではないか、
という結論にたどり着いたわけで@あくまでも自論

先生の意見を聞いてみると
CTを撮ったり、超音波ガイド下で肝臓に針を刺して細胞を取る方法よりも
肝生検のほうが確実に診断できるし一度で済むし、そのほうが良いと思うと。

飼い主の自論は
ありえないレベルのドアホっぷりでもなかったようなので
飼い主の希望の
とある病院へ問い合わせと診察予約をすることになったのでした。


この先のことも実現可能なのかも、今は未知。

ブレない自分でいるための覚え書き&記録なので
なんだかわけ分からん内容で、すんません。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 肝機能異常:ユカイ | TOP↑

≫ EDIT

燃える男の・・・

あれは5月のこと。

飼い主の予想に反して
ユカイが”うさんぽ”できるタイプだということが
判明しました。

小鉄が使っていたハーネスもあるんですが
今は、もっと良さげなハーネスが世に出てきているので
新調することに。

ご存知、【くにたちハーネス】

制作・販売元の代表者の方は
うさぎのハーネスを作る理由のひとつとして
「ハーネスが派手だと毛皮が減る」というお考えをお持ちなのだそうです。

ハーネスが派手 → うさぎさんが目立つ → 通りすがりの人が珍しそうに見る → 通りすがりの人がうさぎも犬のように飼われていることを知る → うさぎさん=ペット → うさぎさん=家族 → うさぎさんの毛皮は痛々しい → 家族の毛皮なんて買えない → うさぎの毛皮がなくなる!(もちつきHPより抜粋)


・・・ごめんなさいっ!
あまりに壮大なスケールに、凡人にはどうしていいのか解りませんが
人目をはばかって”うさんぽ”している私には協力できませんが
ものすごく可愛いので買ってみました。

くにたちハーネス マリンレッド Mサイズ。

782

「あらユカイくん、赤いハーネスが女の子みた~い。ユカちゃ~ん。」とか
いう人物が現れましてね、言ってやりましたよ。
「楳図かずお先生は、いつでも赤白ボーダーだぜ。」

・・・いまいち説得力がないので、歌ってやりましたよ。
「燃える男の赤いトラクター それはお前だぜ。」by 小林旭先生

・・・収拾がつかなくなってきたその時、ひらめきましたよ。
「ウサビッチのキレネンコさん見てみ。」

ユカイの女装疑惑、見事に鎮圧。キレネンコって男の子…だよ…ね…


しばらく試着してみましたが、走ってもズレません。

782

カクカクしても平気。

782

お食事中も邪魔になりません。

782

トマト果汁をこぼしても大丈夫。何が?

782

ハーネスの輪っかになってる部分に前足を入れるだけなので
装着は簡単っちゃ簡単ですが、じっとしてくれない子には難しいかも。

首周りに余裕があるので、ご本人は苦しくないと思いますが
その分、リードを引っ張る方向によっては
頭からスポッと抜けてしまいそうなので
イザというときこそ頼りない存在かもしれません。※個人の感想です

782

それよりなにより
最近は、急に暑くなって急に寒くなるから
うさんぽに出かける機会はほとんどないわけで。

ハーネス、台無し。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2012年08月 | MONTHLY-SELECT | 2012年10月 >>