|  HOME  | NEXT >>

<< 2013年07月 | MONTHLY-SELECT | 2013年09月 >>

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

暑さにやられた飼い主を温かく見守ってあげよう

どいつもこいつも
遊び呆けやがってコノヤロー!

おめぇら全員9月1日に泣くがいい。うはははは!
・・・って日曜日やんけ。

ちくしょう!どこまでも羨ましいぞ夏休み。


どちらかといえば
遊び呆けていらっしゃる部類に入るであろう
ユカイですが。

思いのほか、凛々しいお顔で
ポーズなぞ決めていらっしゃったりします。

863

何気に、台詞でも入れてみる。

863

とか。

863

とか。

昨日の夜、お茶の間で
「バルス」と叫んだ人は少なくないはず。

あまりにラピュタが好きすぎて
DVDを所持しているにもかかわらず
ついついテレビ放送も見てしまう有様。

パズー(以下パ)シ-タを助けたいんだっ!ラピュタの宝なんかいらない。

ドーラ(以下ド)二度とここへは帰れなくなるよ。
パ:わかってる。

ド:覚悟の上だね。
パ:うん!

ド:40秒で支度しな。

カッチョいいぜド。そっちかぃっ
それにしてもパの超人的な身体能力は
飛行石にも負けないお宝だと思うぞマジで。

いい。何度観てもラピュタはいい。

863

こんなポスターあったよねぇ、確か。

863

少年よ、大志を抱け。
ベタですが、やっぱりコレは外せない。

しかし
カメラアングルを変えてみると
ユカイが抱いていたものは
大志ではなく。

863

●だったという
これまたベタなオチなのでした。
スポンサーサイト






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

絵に描いたようなユカイ

幼少時代から
絵心のなさには自信がありまくりな飼い主が
「寝転んでいるうさぎ」を描くと
こうなります。

864
絵心がないからペンタブだって持ってないわけで。
お絵かきラクガキから画像の加工まで、全部マウス派だ。


体は横向いてんのに
顔だけ思いっきり正面やし
手の位置も怪しいし、不自然にも程がある。
こんなうさぎは、おらんやろと
我ながらツッコミどころ満載なんですが。

いやいやいやいや
なにを仰るうさぎさん、
いるところには、いるもんです。

飼い主の絵と
ほぼ同レベルか
それ以上に不自然な、うさぎ。

864

大丈夫なのかユカイ。

ポーズだけじゃなくて
耳までもが
エライことになってますよ。

864

耳を耳とも思わないような
ユカイの耳の扱いに
この先どうなるのかと心配しつつ
観察を続けていると。

864

自力で元に戻ろうと
ちょこっと頑張ったけど
これ以上はどうしようもなく
折れ曲がったままの健気な耳。

864

うちの垂れ耳うさぎは2匹中2匹とも
耳の扱いが雑なんですが
垂れ耳うさぎって
こういうもんなんですかね。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

素通りも地獄、拾うも地獄!?

本日は、うさぎネタでもなければ画像もありませんが
動物繋がりということで
身近に起こった出来事を書き残してみようかと思います。

ムダに長いですが、お付き合いいただけると嬉しいです。


とあるクソ暑い夏の夜
飼い主Aから「ごんぞーのリードを持って来てくれ」と
電話がかかってきました。

何事かと思って事情を聞いてみると
1匹でウロついているワンコを見つけたと。

どうやら迷子のようだと。

首輪をつけてるし、割と人懐こいし
間違いなく誰かに可愛がられているワンコだと。

現場に急行すると
尻尾を振って寄ってくるんだけれども
寄ってくるからっつって触ろうとしたら
「あ、そういうのはちょっと・・・」みたいに引いてしまう
シャイなあんちくしょうの柴犬・豆太郎(仮名)がいました。

しかも首輪には金属製のプレートが付いていて
誰がどう見ても迷子札チック。
これはあっさり飼い主が見つかりそうな予感。

が、シャイなあんちくしょうの豆太郎は
首輪を触ろうとすると警戒して嫌がり、逃げようとするので
プレートを見ることができません。

豆太郎の隙をついて、何度もトライし
やっと見ることができたプレートには
「ドギーマン」というメーカーロゴが刻まれていたのでした。

えぇぇぇぇー、迷子札ちゃうんかいっ!みたいな。

とりあえず
この暑さの中で衰弱していないところをみると
家を出てから時間が経っていないだろうし
もしかしたら近所のワンコかもしれないから
ごんぞーさんのリードをつけて
帰巣本能に任せて豆太郎と歩いてみることにしました。

豆太郎はクンクンしながら、ウロウロしながら歩き
次第にスピードは速くなり、家が近いのかと思いきや
ただただテンション上がってるだけのご様子。

家に帰る気なさげやで、この人・・・みたいな。

これ以上探しようがないけど
事故だの熱中症だので命を落とすことも容易に想像できるわけで
放っておくわけにもいかず、交番に届けることにしました。

法律上、ワンコは「物」と定められているため遺失物として扱われ
飼い主Aは遺失物拾得者になり、書類を作ることに。

まずは豆太郎が飼い犬か野良犬かの確認。
これはあっさり飼い犬に確定。

続いて、豆太郎の特徴。
「柴犬・・・だと思うんですけどねぇ」と言いながら
『世界の犬図鑑』という本を持ってくるお巡りさん。

飼い主A(以下A)柴犬ですね。
お巡りさん(以下巡)そうだと思うんですけど。もし元の飼い主さんが雑種だと言ったら特徴が一致しなくなるんですよ。そうなると返せなくなるので。
A:あー、そうですか。

巡:柴犬・・・ですよね。
A:小さいから豆柴かもしれませんね。
巡:そうなってしまうとペットショップで買った子に限定されてしまいますからね。
A:あー、そうですか。

巡:柴犬・・・柴犬ですよね。たぶん。
A:柴犬に見えますね。

おそらく、そこにいる全員が
「柴犬風」でいいんじゃね?
「雑種の可能性も否定できない柴犬」とかでよくね?とか思いながらも
不毛なやりとりが続き、最終的に「柴犬」ということになり
性別・所持品(首輪)を確認された豆太郎。

巡:えーっと、首輪とリード・・・でしたっけ?この紐はついていたんですか?
A:首輪はついてましたがリードはうちの犬のものです。
巡:あ、そうですか。こちらのロープで縛っておくのも可哀想なので貸していただけますか?
A:いいですよ、どうぞどうぞ。

そして手続きは佳境に。

巡:飼い主が見つかるまで世話をするとか、飼い主が見つからなかったらこの子を飼うとか、そういう意思はありますか?
A:できればそうしたいんですけど、うちでは飼えません。
巡:では所有権を放棄し、この子のことは全面的に警察に任せるということでいいですか?

A:はい。そうなると、この子はどうなりますか?
巡:法律上は3か月の保管義務がありますが警察で長く預かることはできないので、保護センターとか動物愛護団体とか個人のボランティアに引き渡したり、最悪の場合はそういうこと(処分)もあります。

A:飼い主が見つかったら知らせてもらえますか?
巡:こちらから連絡することはできません。元の飼い主から連絡してもらうか、そちらから問い合わせていただけばいつでも返答できます。

巡:遺失物扱いなので飼い主が現れた場合には謝礼が発生します。相手に連絡先を教えてもいいですか?
A:謝礼は要らないので見つかったことだけ知らせてください。

と、いうことで
豆太郎はパトカーに乗せられて
交番から本署へ移送されることになりました。

警察に届け出て、家で世話してあげるのがベストですが
命を預かるということは
可哀想という感情だけで背負えるほど簡単なものではないわけで。
そんなことは身をもって知っているからこそ
飼い主Aが飼えないと言った気持ちもわかるわけで。
後は元の飼い主が探してくれることを祈るしかありません。

豆太郎を死なせたくなくて警察に引き渡したことが
豆太郎を死なせることになってしまうかもしれない。
迷子のワンコに出会ってしまった、それだけなのに
なんで罪人のような思いをしなければならんのか、
複雑な思いで家路につきました。

ただ救いたっだのは
警察官が全員「イヌなんか連れてきやがって面倒くせぇ」なウ○コポリ公ではなく
豆太郎を命ある者として扱ってくれる優しいお巡りさんだったこと。


そして翌日。

豆太郎に貸してあげた、ごんぞーさんのリードは
警察官が家に返しに行くと言ってくれていましたが
飼い主Aが通勤途中に寄れるから
署まで取りに行くことになっていました。

受付対応をした、腹立つほどにぶっきらぼうな警察官は
飼い主Aが事情を話すと笑顔に豹変し
豆太郎の飼い主さんが見つかったことと
豆太郎を迎えに来た飼い主さんが、つい先程までここにいたことを
教えてくれたそうな。

さらにガラの悪そうな私服警官が数人出てきて
良かった良かったと、アンタええことしたなと
盛り上がっていたそうです。

その後、飼い主Aの携帯に
豆太郎の飼い主さんからも連絡が入り、
お散歩中に見かけたら、ぜひ声をかけてくれという勢いで
ものすごく感謝されたそうです。

ちなみに、豆太郎はひとりで家を出てしまったようで
家から数百メートルのところで飼い主Aに出会ったこと、
豆太郎が私たちと一緒に歩いていった方角は
自宅から正反対であったことが判明しました。

ドンマイ豆太郎。ワンコってそんなもんだよねぇ。
でも豆太郎はみんなに愛されるラッキーボーイやから
これからも幸せに暮らしていくことでしょう。

豆太郎の本名は、豆太郎とは程遠いゴツい名前でしたが
それは私たちだけの秘密である。

ウ○コポリ公は大嫌いやけど
お巡りさんってのは、いいもんだなと思った
2013年夏の出来事でした。


◆ その他、今回学んだこと ◆

1.迷子犬を拾った場合、1週間以内に警察に届け出なければなりません。
 たとえ善意であっても無断で飼い続けると罪に問われることがあります。

2.迷子犬の所有権を得た場合は、飼い主が見つからなければ3か月後に
 拾得者の飼い犬となります。(その間も飼育することは可能)
 3か月以内に飼い主が見つかった場合は元の飼い主に返さなければなりません。

3.交番ではマイクロチップのマの字も出てこなかったところをみると
 チップを読み取るリーダーがないものと思われます。
 マイクロチップ意味なし!なんてことも結構多いのではないかと。

 アナログですが、やはり
 兎にも角にもワンコには迷子札を。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 雑記モロモロ | TOP↑

≫ EDIT

部分的もふもふ劇場

お盆も終わろうかという頃でございますが
いかがお過ごしでしょうか。

お盆なので、いっちょお花でも買ってみようかと思って
ネットで一目惚れしたお花を注文したものの
お店がお盆休みのため、お盆には届かないという
痛恨のミス。

いいんです。多年草の鉢花なので
来年咲かせてやるぜっ!できるのか私。

と、いうことで本題へ。


本日は、いつもと違った角度から
ユカイをストーキングしてみました。

まずは、
うつろな目でモリモリ牧草を食べるユカイ。

866

何気にやる気が感じられないのは
暑さのせいなのか
眠さのせいなのかは分かりませんが
口元の激しいブレ具合から
とりあえず食欲旺盛であることは間違いなさそうです。

続いて
トイレの後ろに滑りこむユカイ。

866

カメラアングルを変えて
揃えた足の裏にズームインっ!

866

もふもふしても、いいですかぁぁぁぁぁっ。

ユカイはブラッシングを嫌がらないので
むしろ好きみたいなので
最近は足裏ブラッシングにも挑戦しているんですが
さすがにそれは嫌がるんですが
なんとか成功した時に
白いカスのようなものが出てくることがあって。

おんとし2歳。
ボチボチ足裏の皮膚が分厚くなったり
タコができるお年頃なのかもしれません。

それはさておき
ケージの入り口に背中を向けて寝るユカイ。

866

垂れ耳さんの後頭部を触ると
かなりの断崖絶壁になっていらっしゃるわけですが
ユカイの後頭部の毛は
思いのほかフワフワなので
ええ感じにカモフラージュされております。

866

誰が見ても断崖絶壁には見えません。

866

ここまでくると、うさぎにも見えないような・・・

866

もふもふしても、いいですかぁぁぁぁぁっ。

異常、いや以上、
ユカイの部分的萌えキュンポイントでした。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

≫ EDIT

本日のゴロン

最近、ユカイの記事は
寝ているところばかりなんですが。

なんせ、実際に
一日のほとんどを寝て過ごしていらっしゃるわけで。

またしてもゴロンなんですが
本日は、こんな感じでございます。

867

うさぎに見えないのは
いつものことですが
なんだか垂れ耳うさぎにすら見えないような佇まい。

別アングルで見てみると。

867

ユカイの耳は
立ち耳スタイルになろうとしているのに
ユカイの頭が壁に密着してしまっているために
行き場を失くした耳が
中途半端に浮いてしまったものと思われます。

867

「仮面の忍者赤影」風・横流しリーゼント、みたいな。
あ、全然伝わってないですか?
ジェネレーションギャップありまくりですか?
そうですか。

では・・・
ナスのヘタ 赤影さんに失礼だろうがっ!ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ、みたいな。

気を取り直して
下膨れアングルから見てみると
こんな感じ。

867

相変わらず
耳の扱いは雑ですが
気持ちよさげにゴロンする
ユカイなのでした。


☆ おまけ ☆
ちょこっと白目バージョン

867






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ユカイがメイン | TOP↑

|  HOME  | NEXT

<< 2013年07月 | MONTHLY-SELECT | 2013年09月 >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。