|  HOME  |

<< 2016年09月 | MONTHLY-SELECT | 2016年11月 >>

≫ EDIT

ごんぞーさんに花束を

またまた気付けば2ヶ月が経とうとしております。
毎回言ってますが、ほんとすんませんm(_ _;)m
見てくださっている方、本当にありがとうございます。

ごんぞーさんがいない暮らしに
慣れてきたものの
いなくなっちゃったんだなぁ・・・と思う度に
ものすごく寂しくなります。

ここにあなたがいないのが淋しいのじゃなくて
ここにあなたがいないと思う事が淋しい by大事MANブラザーズバンド
みたいな。

そんなわけで?
ごんぞーさん亡き後のエピソードを
書いてみようかと思います。



ごんぞーさん用のお花を用意しようと思って
フラッと出かけてフラッと迷いこんだ細い道の通りに
たまたま花屋さんがあったので入ってみました。

黄色系で(ごんぞーさんの毛色はイエローだから)
ひまわりを入れてもらって(夏だから)あとはお任せで
予算はこれぐらいで、という注文をしました。

したらお店の方が
「お誕生日ですか?」と言われたので
「いえいえ実はうちのワンコが亡くなりまして・・・」と返したら
お店の方も愛犬家だったようで
老犬あるある話で盛り上がってしまいました。

そうしているうちに、お店の方が
「うち明日からお盆休みやから(売れ残ったお花は処分することになるから)
これも入れとくわ。」
と言いながらガンガンお花を足してくれて
トドメに「これ、お顔の周りに飾ってあげて。」と
カサブランカまでつけてくれました。

完成したお花が、こちら。

976

完全に予算オーバーだよ。
絶対おまけのほうが多いって。
ものすごく嬉しい&なんだか申し訳ないわ。

人の優しさが身に染みた出来事でした。

そして、こんなにサービスしてあげようと思ってもらえるほど
お花屋さんの心をガッツリわしづかみにしたのは
ごんぞーさんじゃないだろうか
あのとき、ごんぞーさんが傍にいたんじゃないだろうか
ふと、そんな気がしたのでした。

兎にも角にも
お花屋さん、ありがとう。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| ごんぞー登場 | TOP↑

≫ EDIT

嵐に弱い男

すっかりご無沙汰しているので
空豆の近況をサクッとお伝えします。

夏といえばゴロン。

977

トイレにアゴを乗せまくりでした。

977

飼い主から見ると「乗せすぎじゃね?」と思うんですが
毎日やり続けているので
ご本人は快適…なんでしょうね、きっと。

977

画ヅラは去年と全く同じですが
今年の夏の●事情はスリリングでした。

普段の空豆の●は小粒のあずきぐらい。
絶好調だと大豆ぐらい。

それが7月から9月まで
米粒サイズの●がメインの日が続きました。

元気だし
食欲にムラがありながらも食べてるし
●は米粒サイズがメインでも量は多いし。
※某うさぎ専門店情報
 具合が悪ければ病院へ行くことは大前提として。
 ●は大きければ大きいほど良い、小さければダメというものではなく
 大きくても極端に量が少なくなればダメ、
 小さくなっても量が増えていればOK、
 トータル量で判断しよう、とのことです。

体重は40g程度減りましたが
この時期に減ることは予想していて
冬場に体重を増やしておいたのでムチムチだし。

米粒サイズの●に内心ハラハラしましたが
10月に入ってから元の大きさの●が出るようになりました。

今年の夏は雨が多かったり
立て続けに台風がきたり
やっぱり空豆は湿度とか気圧の変化に弱いのかもしれません。

おまけに
ごんぞーさんが具合悪かったり
お空に還っちゃったりして
踏んだり蹴ったりだったのかも。

977

空豆3歳、なんやかんやで元気です。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 空豆 | TOP↑

≫ EDIT

持ってる男

今までに
5匹のうさぎさんと一緒に暮らしてきました。
うち3匹は立ち耳さん、2匹は垂れ耳さん。

うさんぽや病院に行くために一緒にお出かけすると
うさ飼いさん以外の人には
垂れ耳うさぎさんの認知度が低いことを実感したものです。

出会った人のリアクションは
垂れ耳1号・小鉄の時代は
「猫?」とか「犬?」とか「アレ何?」とか「え?う、うさぎ??」とか
とにかくもれなく疑問符が付いてきました。

ブチ模様がさらに正体不明にしていたようで
抱っこしていると
毛皮のバッグだと思われたことも。
いやいや生きてるんですよ、なんつって。

垂れ耳2号・ユカイの時代になると
うさ飼いさんじゃなくても
「それうさぎ?」とか「あ、うさぎさん!」とか言ってくれる人が増えてきて
認知度が上がったことが嬉しかったりして。

立ち耳1号・バニラと立ち耳2号・重はというと
さすがというか、やっぱりというか
第一声は「あ、うさぎさん!」
オプションで「かわいい~」が付いてきたりします。


そして現在
立ち耳3号・空豆の時代。

第一声が「かわいい~♪」になりました。

動物病院の待合室で
「あらかわいい~、ちょっと見せて~。」と奥様方に囲まれ
診察室では
タメ口で気さくなF先生に
「このコはキレイな色しとるな~。」と褒められ。

うさぎ専門店で出会ったお客さんには
「え?赤ちゃん?」とか
「うわっ、ほんまもんのネザーや!」と囁かれ。

なんだか知らんがチヤホヤされています。
妙にモテモテです。

飼い主は、周りの人のリアクションに
ビックリするやら、こっぱずかしいやら。

生後10ヶ月の空豆を
ペットショップで初めて見た日、超絶胸キュンでした。
なんやこの男前は。
こんな三流ペットショップにこんな男前がいるなんてありえへん。
しかも買い手が現れないなんてないない、絶対なーい!

あの日の私のトキメキを
空豆を見た人たちも感じてくれているとしたら
ものすごく嬉しいなと思うわけです。

978
横から見たら頭が丸いっ。これぞネザー!みたいな。

今では、ただの男前ではありません。
ナデナデ大好き、
ごはんやオヤツをおねだりするテクニックも身に付けました。
人に慣れていなくて無愛想だった空豆を
「かわいくない」とスルーした輩どもに
おめぇらが逃がした魚はでかいぞコノヤロー!と思うわけです。

感無量@バ飼い主

978
前から見たら頭が二等辺三角形。これってネザー?みたいな。






web拍手 by FC2 ←こちらからコメント送信もできます。お気軽にどうぞ。

| 空豆 | TOP↑

|  HOME  |

<< 2016年09月 | MONTHLY-SELECT | 2016年11月 >>