親バ飼い主と、孝行ユカイ

おいおい、
日本にゃ四季ってもんがなくなったのかい?と
思うほどに、いきなり夏日な今日この頃。

あまりの暑さに
うさぎさんの暑さ対策グッズ、ぴやっとストーン大理石を
出してみました。

885

さすがに電源は切ってますが
相変わらずヒーターは出しっぱなし。

・・・夜は冷えるんだからねっ!
梅雨に入ったら寒くなることだってあるんだからねっ!
片付けるのが面倒くさいとか
ぜ、絶対にそんなんじゃないんだからねっ!

と、柄にもなく意味もなく
いまさらツンデレってみたところで本題へ。ツンデレなのか?コレ

ぴやっとストーン大理石は、その名の通り石なので
アルミボードほどの冷たさは感じませんが
ユカイが乗っているところをみると
暑さ対策グッズとして有効なのかなと思います。

885

毛づくろいしても滑らない安定感も魅力。

885

ただ、うさぎさん用として売られている割には
サイズが中途半端で、伸びて寝ると
はみ出してしまいます。

そこで飼い主は、ユカイを見込んで
とある仕掛けを施しました。

ぴやっとストーン大理石を
ケージの端っこに寄せて置かずに
画像のように
わざと両端にスペースを空けた状態にしておきます。

885

小さな石を、最大限に利用して涼を取る方法を
こやつなら編み出せるはずだと信じて。

ユカイは考えた。

885

ついにひらめいた。

885

そして動いた。

885

そうさユカイ、飼い主はな
冷やしたい本体をメインで乗ってほしくて
前後にはみ出せるようにスペースを空けたわけ。

そういう風に使ってほしかったわけ。

おぬしも、なかなかやるな。
web拍手 by FC2