二刀流

前回の記事の
白い筋状の物体の件は
まだ進展がないので、後日書かせていただきます。


空豆を見ていると
当たり前だと思っていることが本当に当たり前でええんやろかと
思うところがいくつかあって
ちと環境を見直してみることにしました。

と、いうことで
飼い主が目をつけたのは水を飲むためのボトル。

929

体も濡れないし
いつでも清潔な水が飲める優れもの。
売ってないショップはないだろうし
使ってない飼い主さんは少ないだろうと思われます。

うちも先代のころから
ずっとボトルを使い続けているんですが
空豆は乾き物しか食べないのに
ほとんど水を飲んでいないのが気になります。

2代目の重オヤビンも
元々飲水量が少ないうさぎさんでしたが
病気で体が不自由になって器を使うようになってから
めっさ水を飲むようになってビックリした記憶がありまして。

体やら水そのものも
汚れやすいというデメリットはありますが
空豆も器を使ってみることにしました。

929
※何かあった時のためにボトルも併用

重が使っていたサイフォンドリンカーでもいいんですが
使いづらい欠点があるので
近年発売されたKAWAIのメラミンボウルを買ってみました。
満タンで300mlの水が入るので水入れとしても充分使えます。

929
※この画像はゴハンを食べているところです

空豆の反応は・・・

929
※この画像はゴハンを食べているところです@2回目

器も使うけどボトルも使う。
どちらかといえば器で飲むことのほうが多いような。

929
※この画像はゴハンを食べているところです@しつこい

劇的に飲水量が増えたようには見えないし
どれぐらい飲んでいるのか把握するのも難しいですが
シッコの量が以前より増えたような気がします。

ボトルと器の二刀流、いい感じかも。

やれボトルはどうだとか
やれ器はどうだとか
やれ野生のうさぎはどうだとか不自然だとか
そんなん、どないでもええ。

ボトルの欠点は器が補っているし
器の欠点はボトルが補っている。
だったらどっちも使っとけ使っとけ。
選ぶのは空豆。

それでいいんじゃないかと思います。

929

・・・うさぎに見えない。
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。