いつかコレを検索するであろう自分へ

本日のお話は
こまつの、こまつによる、こまつのための記事、
名付けて
「シリンジなんか恐くない」でございます。

ブログって便利ですね。
我が家のうさぎ飼育に関しては
昔の手帳を見るよりもブログ内検索したほうが
見たい情報にすぐ辿り着けます。

ということで
単なる覚え書きですが
どないでもええことですが
よろしければお付き合いくださいませ。


空豆の2回目の駆虫薬も
無事にシリンジで飲んでもらうことができました。

これもひとえに空豆のおかげです。

でもでも、ド厚かましいことを申し上げますと
飼い主として何か掴んだような気が
しちゃったりなんかして。

自己流のシリンジ内服法を
書き留めておきたいと思います。

まずは、空豆の頭が右側にくるようにして膝の上に乗せ
飼い主の左腕と腹で空豆の体を挟みつつ
画像には写っていませんが
後ろに逃げられないように左脇をしめておきます。

931
※モデルはぬいぐるみのきなこちゃん

右手でシリンジを持ち
左手で空豆の顔を支えて
上から覗き込むようにして
お口の左側(向かって奥)からシリンジを差し込みます。

※右側(向かって手前)から差し込もうとすると
 意外と口元が見えにくい&シリンジを扱いにくいし
 保定が甘くなるので空豆に逃げる隙を与えてしまいます。

そして大事なのが
シリンジを差し込む角度でございます。

931

この角度から攻めれば
あっさり口をモグモグして飲んでくれる・・・と思います。

なかなか飲んでくれないパターンは、こちら。
931 931

うさぎさんが長いモノをポリポリ食べているところを
思い描いてください。

口からはみ出しているモノの
あの角度でシリンジを差し込め、といえば
わかりやすいでしょうか。

余談ですが、シリンジにも
いろいろあるので注目してみましょう。

931
※目盛りが見えづらい撮り方ですんません

どちらも2.5mlのシリンジですが
微妙に大きさが違ったりして。
メーカーによっては3mlまでいけるぜ、みたいな。

フルコンプリートしてみたくなります。
有名どころといえば
あとはニプロでしょうか。

マニアックですんません。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございましたm(_ _;)m


追記:うさぎさんを仰向けにして薬を飲ませるのは
   誤飲させる可能性があり危険です。

   それ以前に、うさぎさんを仰向けにする行為自体が危険なんだとか。
   詳しくはこちら→さかい動物病院・院長ブログ
   ちなみに、こちらに書かれているカテコールアミンとは
   ストレスや強い恐怖を感じると増加するホルモンなんだそうです。

   これを読んでから、うさぎさんを仰向けにせずに診察する獣医さんや
   仰向けにせず爪切りやブラッシングできる専門店のスタッフさんを
   勝手に尊敬してたりする。
   密かに私もそうなりたいと頑張ってたりする。
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。