ありのままでキャラ立ち

♪ありの~ままの~♪(古っ!)
とか言いながら
未だにアナ雪を観たことがない、こまつです。

来年あたり「アナ雪最高っ!」とか
ひとりで盛り上がり始めたらごめんなさい。


このブログは、開設当初より
うさぎさんやワンコを勝手に擬人化して
台詞をつけるというシステムで書き続けてきました。

それぞれが持つキャラクターを
飼い主なりに表現してきたつもりなんですが。

これからも
そうしていくつもりなんですが。

飼い主が脳内変換してしまった
空豆のキャラは・・・

961

まさかの「でち語」。

でち語というのは
例えばチャイナ系キャラが「~アル。」とか言うように
語尾が「~でち。」になるのでございまして。

ブログを見てくださっている方が
どうした!?打ちどころでも悪かったのかコイツなんつって
おったまビックリしないかしらなんて思ったりして、ね。

今まで悩みつつ、普通に敬語の台詞をつけてきましたが
空豆=でち語に脳内変換しちゃったもんだから
敬語だと違和感がありすぎて
空豆が空豆じゃないみたいで非常にやりにくいっす。

ということで、意を決して
飼い主がイメージする空豆像でやってみることにしました。

お付き合い頂けると嬉しいです。

前置きが長くなってしまいましたが本題へ。


空豆がへやんぽしている間に
ケージの掃除をしているんですが
さすがというか、やっぱりというか気になるんですね。

外に出したトイレを
チェックしにやってきます。

961

空豆さん
ちょっといいですか。

961

お掃除したいので
降りてもらっていいですか。

961

そうでちね、いやいやそうですね。
キレイにして
お返ししますので。

961

匂い付け@シッコですか、そうですか。

961

匂い付け@顎スリスリですか、そうですか。

961

誰も見てくれなくなったらどうしようかと
内心ヒヤヒヤしながらお送りしている本日のうさもひ。
大丈夫でしょうか。

空豆のチェックが長すぎて
なかなか掃除ができないというお話でした。
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。