うさもひ

~5代目はソラマメ~

生牧草も色々

またまた大変ご無沙汰してしまい、すんません。
空豆も裕次郎も元気です。

気付けば、もう10月ですが
しれっと夏のエピソードをUPしてみたいと思います。


空豆の爪切りのために行った
うさぎ専門店で
生牧草が売られていたので
何気に買ってみました。

夏は「緑葉」という種類の生牧草が出回るそうですが
チモシーよりも葉も茎も太くて長く
ワイルドな印象です。

空豆のへやんぽエリアの
キューブハウスに立ててみました。

992

緑葉に気付いた空豆が
ワイルドに食べてくれるのを
期待していた飼い主でしたが。

992

ただただ怪しまれただけ。


ゲージの中に普通に入れておくと
食べ始めました。

992

元々生モノが好きではないので
少し食べて放置するのを何度も繰り返して
時間をかけて完食しています。

992

全く食べなかった最初の頃に比べると
ちょっとずつ慣れてきたような。

992

生牧草が大好きなうさぎさんになる日は
そう遠くないのかもしれません。


☆おまけ☆

散歩中に道端に生えているイネ科の草を食み
文字通り道草を食っている裕次郎にも
1本お裾分けしてみました。

992

ハウスの中に持って行き
じっくり味わっていました。
生牧草をワンコ用のオヤツと同じように大事に?扱う
裕次郎なのでした。
web拍手 by FC2

DNAは知っている

生後8ヶ月の裕次郎が迎える
初めての夏。

かつて、ごんぞーさんと来ていた川で
水遊びデビューすることにしました。

川に入ることには全く抵抗がないようで
浅いところを走り出す裕次郎。
さすがラブラドールです。

991

足が着かないところへ入るのは
怖がっているというよりは
どうしていいのか分からない様子だったので
小枝を投げてみました。

飼い主の狙い通り
小枝を追いかけて川にダイブした裕次郎。

そのまま川底に沈んでいったらどうしようかと
ちとドキドキしましたが
初めてとは思えない見事な犬かきで
小枝をくわえて戻ってきました。
さすがラブラドール。

991

ごんぞーさんが初めて泳いだのは
散歩中に足を踏み外して池に落ちるという
コントみたいなハプニングだったんですが
そのときも初めてとは思えない見事な犬かきで
帰ってきました。

水が好きじゃなかったり
泳げないラブラドールもいらっしゃるようなので
なんとも言えませんが
本能的に泳げるようになっているんでしょうか。

たまに「溺れてる??」みたいな
怪しい泳ぎになりながらも
どんどん早く泳げるようになっていく
裕次郎なのでした。

991

近づきすぎて防水じゃないカメラが大ピンチ。
望遠レンズ欲しいな。
web拍手 by FC2

久々のウ○コ選手権

かつて
うさ飼いさんの間で一世を風靡したスイーツ、
ロールちゃん。

今となっては
パッケージの可愛さに釣られて買うことは
なくなりましたが
スイーツとしても好きなので
安売りしていたら時々買ってます。

先日、何気にパッケージの裏側を見て
衝撃の事実を知ってしまいました。

990

うさぎちゃうかったんかーーーい。

詐欺だよ詐欺。
うさぎうさぎ詐欺だよ@意味不明

・・・では本題へ。

久しぶりの更新でウ○コって。
あぁごめんなさい。

タイトルからお察しの通り
お食事中の方はご注意ください。


7月といえば
さわやかな夏というイメージなんですが
実際はジメジメの梅雨。

毎年体調を崩す空豆が
今のところ珍しく絶好調のままです。

990

よく食べて
よく出してます。

とても立派な●なので
サイズを確認してみました。

990
ムダに大きな画像ですんません。

9mm。
記録としては大したことはありませんが
普段の空豆の●と比べると
一回り大きいのでございます。

990

七夕には
ちと早いけど
このまま
何事もなく梅雨を乗り切れますようにと
星に願う飼い主なのでした。
web拍手 by FC2

ゴロン、はじめました

お久しぶりでございます。
またしても1ヶ月以上更新のないブログに表示されるという
広告を出してしまいました。
あぁごめんなさい。

遅くなりましたが
空豆は5月20日に誕生日を迎えることができました。
4歳になりました。

まだまだお子ちゃまだ
まだまだ青いと思っていた空豆が
青年になり、なんなら壮年に差し掛かろうかというお年頃。

早いものです。

989

気温が上がってくると
毎年恒例のゴロンのシーズンがやってきます。

989

今年もトイレを枕にする気満々です。

そして関西地方も梅雨に入りました。
今現在、まだ気圧の変化が激しくはないようで
空豆は絶好調ですが
毎年6~7月あたりは食欲がバラついて
病院でお世話になったり、シリンジ与薬したり
ちと体重が減ったりする時期なので
飼い主は内心ドキドキしています。

空豆の近くには
もれなく裕次郎が転がっております。

989

裕次郎は裕次郎で
暑くなってくると
クッションフロアの冷たい部分を転々と移動し
常にお腹を冷やして軟便になる始末。

ワンコの下痢、軟便は様子見できるケースが多いようで
胃腸を休めるために
ゴハンを減らしたり絶食するそうで。

うさぎさんにとっては下痢も絶食も命取りなので
うさ飼い目線で見ると
ちょっとビックリ&なんだか心配な対処法。

異種多頭飼いって、ややこしいですね。

989

体長、体高メインに急成長して
肉付きはヒョロヒョロのアンバランスな体の裕次郎@育ち盛り

うさぎさんで言えば
ブサイク期みたいなものなんでしょうか。
web拍手 by FC2

帰ってきたアニキ

見えるもの、動くもの全てに興味津々で
とにかく何にでも飛びついていた裕次郎ですが
最近は、飛びつく前に
まず立ち止まって観察することを覚えました。

ケージの中にいる空豆の機敏な動きにも
いちいち反応しなくなり
激しく興奮している状況でなければ
「ダメ」とか「マテ」のコマンドも聞いてくれるようになったので
ステップアップしたいと思います。

別室でやっていた空豆のへやんぽを
ケージ周りでやってみることにしました。

事故が起こらないように
飼い主は裕次郎をマンツーマンディフェンス。
危険だと判断した場合は
裕次郎を一旦別室へ退場させて
空豆をケージに戻すという段取りでございます。

988

高い位置から全景を撮ろうと思ったんですが
よくわからないですか、そうですか。

椅子に乗ってカメラを構える飼い主は
そんなに怪しいですか裕次郎。

988

見てる。

988

めっさ見てる。

988

あなただけ見つめてる by大黒摩季

988

遊びに誘うタイミングを見計らって
そわそわしながらも
飼い主に止められて前に出られない裕次郎と
サークルの近くには来ないけど
そこそこマイペースにへやんぽする
空豆なのでした。
web拍手 by FC2